桐谷さんの農業的証券投資に賛同します

 

桐谷さんは勝負師ですね。

将棋でプロになるのは大変。

野球のプロと同じで毎日勝負する。

ある意味ギャンブルですね。

桐谷さんの株式投資は二通りあるという。

 

1)猛獣狩りの証券投資

 

これは信用取引でレバレッジをかけて、

売ったり買ったりする。

信用取引は、儲かるとすごいけど、

猛獣のように自分に襲いかかる。

 

桐谷さんも株の暴落で、信用取引をやりすぎて、

お金をなくしたけど、優待株の優待品だけで生活を始めたのだね。

大変だね。

優待の元将棋プロということで、

テレビで売れたのですな。

 

2)桐谷さんの農業的株式投資

 

桐谷さんが、猛獣狩りで、やられたので、

現在は農業的な証券投資である、優待株投資をやっているようです。

松井証券を使っているようです。

 

そのやり方は、

3)年初来新安値を検索して配当と優待のある銘柄を買う

 

年初来安値株を検索して、その中の配当と優待のあるものだけ買うそうです。

今なら、ペッパーフードサービスを最近買ったようです。

落ちるナイフは買うな、床に落ちてから買えという、けど

桐谷さんは、落ちてきた株をじっと持って、更に下がっても

そのうち戻ってくるという。まさに数ヶ月先をみて、農業的に

投資するのですね。

4)高配当の株で優待のある株を買う。

問題は配当の継続性です。一時的に配当の高いものは買わない。

 

桐谷さんの厳選5銘柄とは

 

桐谷さんが厳選する優待株の5銘柄とは。

 

1)吉野家

 

2)ルネサンス

 

3)松竹

 

4)日本商業開発

 

5)コロワイド

 

いずれにしても、

桐谷さんは、信用取引のレバレッジをつかった、

猛獣狩りの株式投資で大失敗して、現在は農業的な証券投資の

優待株投資に夢中です。

 

シニアになると優待でじっくり人生を楽しみましょう

 

シニアになると、もうギャンブルはやめたほうがいい。

長期で持てる、優待株投資をやりましょう。

もちろんいつでもいいわけではなく、

松井証券の銘柄検索を利用して、

高配当銘柄の検索をして、その中から、

配当と優待のある銘柄を選び、

配当や優待の継続性をよく調べて、

チャートで下がってる銘柄から、

配当と優待のある銘柄を買って、

優待をじっくり楽しんで、

友人と楽しみましょう。