副業を始めましょう

サラリーマンは貧乏生活確定。

働き方改革や、

消費税や社会保険料増などで、

給料はあがらず、

サラリーマンだけで食べていくのは厳しく、

貧乏生活確定だ。

そこで、

テルがオススメするのが副業です。

お勧めの副業は

1)自己アフィリエイト

ブログをサクッと、始めましょう。

アメブロなど、

無料ブログで大丈夫です。

そしてたら、

ASPに登録しましょう。

A8やバリューコマースとかです。

そして、自己アフィリエイトという仕組みがあり、

広告を、そこでクリックすると、

企業から広告費を貰えます。

大企業のサービスの、

バリューコマースなら安心です。

 

ここのバリューポイントクラブに、登録しましょう。

具体的に言いますと、ここから登録しましょう。

クレカ発行で5000円から8000円、

貰えます。

年会費無料のがあります。

会員登録なら300円から500円貰えます。

でも一回限りです。

誰でも50000円から80000万円は稼げます。

副業をする時の、最初の種銭にしましょう。

初期費用とか、

仕入れ費用に使いましょう。

 

 

2) アンケート回答

調査に協力すると、

小銭がもらえます。

継続すると、

月に数千円くらいですね。

こちらから登録しましょう。

 

裏技としては、

アンケートサイトのASPの広告を

アフィリエイトしましょう。

ここがポイントですよ。

 

自分のブログで、

アンケートのアフィリエイトを、

紹介して、

同時にYouTubeでブログの宣伝しましょう。

 

3) クラウドソーシング

ネット経由だけで、

アルバイトできます。

登録者は317万人、

仕事数は、

286万件の、

クラウドワークスがあります。

ここから登録できますよ。

クラウドワークス

 

 

これなら、

田舎でもできますね。

子育てしながらもできますね。

記事を書ける人のライティングの仕事。

動画編集できる人のための、動画編集の仕事。

プログラミングのできる人のためのプログラミンングの仕事。

イラストが書ける人のイラストの仕事。

など豊富で、

時給を1500円は余裕で稼げますね。

 

その他、ランディングページを作るとか。

英語のできる人は、翻訳の仕事もありますよ。

朝やるとか帰宅後やるとか、

子育ての合間にやるのがいいでしょう。

最初は、数百円から稼いでみましょう。

ちなみに、

クラウドソーシングの会員登録で、

アフィリエイトもあります。

ブログで紹介してアフィリで儲けましょう。

 

 

4)ウーバーイーツで働く

アプリ完結で、

レストランとかマクドナルドなどの

配達の仕事です。

 

自転車や、

オートバイや、

軽自動車でやってる若者がいますね。

時給で1500円などで、派遣よりいいです。

ウーバーイーツのアフィリエイトもありますよ。

自分で労働するだけでなく、

ブログで紹介して、YouTubeで紹介して、

仕事した経験を記事にして、

アフィリエイトを稼ぐほうがいいです。

うまくいけば、月収100万円も夢ではないです。

 

5)単発バイトのタイミー

クラウドソーシングの現実版。

日雇い労働のアプリ版。

基本は、飲食店のバイト、

イベントのスタッフ。いつでも、どこでも、働ける。

副業に最適ですね。

 

6)ベビーシッター、家事代行

キッズラインが有名です。

幼保無償化で追い風も。

自分で使った後、

働いたり、働いた実績を記事にして、

ブログやYouTubeで、アフィリエイトやりましょう。

 

7)せどり、転売

副業の定番で有名ですね。

中古の物を仕入れて、

ヤフオクで売却とか。

AmazonFBAなどは、難易度は高いですね。

 

仕入れのノウハウはむずいですね。

これは商人が向きますね。

いとう社長が有名です。

私もいとう社長のYouTube見てます。

 

副業では、

労働集約的な転売は過労に注意ですね。

 

8)投資や資産運用

楽な副業は、やはり投資や資産運用ですね。

不動産投資や証券投資ですね。

年間利回りは5パーセント。

3500万円あって、年間150万円入ってくるです。

問題はタネ銭です。

まずは、副業でタネ銭を貯めて、投資に回しましょう。

 

スポンサードリンク

 

身軽でできる、ブログやYouTube

9)ブログの副業

月額1000万円稼ぐ人いますね。

アップサイドは大きい。

でもむずかしいです。

諦めずやらないとむずい。

最初は、アクセス集まりません。

だからみんなやめて行きます。

ブログが、オワコンと言われる今でも、

月数十万円はいけます。

 

ブログは、

アメブロでもライブドアブログでもいいです。

無料でできます。

ワードプレスでも、

サーバー代月1000円と、

独自ドメイン代、

年間1000円程度でできます。

ドメインはこちら安いです。

 

 

サーバーのロリポップは安ですよ。

ブログは競争が激しいので、

YouTubeがいいかもです。

ブログで人気は副業専門のブログです。

お金稼ぎたいのは誰でも同じですね。

 

10) YouTubeがおすすめ

ポジショントークではありません。

hana channelさんが、

参考にオススメです。

テルもYouTube実践中で、

hanaさんのYouTubeを参考にさせて貰おうかな。

 

ただし、収益化には、

登録者1000人が必要です。

諦めては、だめです。

継続がすべて。

続けることで、

成功につながります。

石の上にも三年といいますね。

三万人の登録者で月額20万円稼げてるようです。

YouTubeが出来ると、

動画編集のノウハウは、

仕事にもなりますね。

YouTubeは無料で、

スマホ一台で出来ます。

 

ブログもYouTubeは事業です。

労働せず不労所得で、

稼げます。

 

給料は伸びませんが、

税金など負担が増えるなか、

皆さんも副業頑張りましょう。

 

事業は最初は、赤字が当たり前です。

事業は儲けは上限がありません。

うまく行けばブログもYouTubeも売れます。

M&Aですね。

 

ーーーーーーーーーーー

本ブログの著者は、年金、アフィリエイト、投資、YouTubeなどの副業で

コンスタントに稼いでいます。

労働しないで稼いでいます。

この給与、不動産投資、証券投資、

アフィリエイトで不労所得を稼ぐ

4つの財布で行きていく情報を発信

して行くことを目指しています。

大学で宅建の資格を取り、大学院で

ケインズから金融を教えてもらい、

不動産鑑定士の資格の専門学校にいきました。

大学時代には欧州一周を見てまいりました。

アメリカの大学院のMBAのホテル学科に留学して英語も勉強しました。

留学中にはセレブに必須のフランス語を習得。

留学中にはニューヨークやカナダやメキシコに観光に行きました。

ブラジル銀行の友達ができました。

メキシコの友人は元大統領の子息でした。

帰国後に27歳で初めて大手の不動産会社の

流通子会社に7年務めました。

そこでロスアンゼルスプロジェクトでロスアンゼルス

の土地を見に行きました。

そこでリートをやるために大手証券に

転職。

85年のプラザ合意以降の円高局面で

不動産バブルを体験。不動産アナリストでウオーターフロント銘柄を発掘。

その後商社系のネット企業に入社。

不動産の知識が役立ちました。

現在は、定年後に派遣に行きながら

戸建て賃貸収入、証券への投資、

ブログアフィリエイトを始めて

年金、不動産投資、証券投資、

で4つの財布を作りました。

小さい頃から、ベットの生活、朝はパンと牛乳、

夏は別荘ぐらしでした。

小さい頃からクラッシックのレコードを与えられ

印象派の絵画画集も与えられ、いい映画も見に行かされました。

そこで体験したことをセレブの生活にまとめました。

It is TERU.

I was raised by a celebrated mother.

It is a way of life to live peacefully and relaxedly.

 

After graduate school, I developed an English conversation acquisition method by studying abroad MBA.

 

Mitsui-based real estate company, Nikko securities company, Mitsui trading company net company work.

I will teach you how to make 4 wallets.

I am struggling to earn with an affiliate on the net. I love celebrities.

 

I like YouTube. I am doing a blog affiliate.

I like to eat sweet things because I am poor at drinking.

It is a philosophy that lives enjoying living happily.

Let’s go enjoy it.

 

Please register from the form below for mail magazine registration.

Free