大リストラ時代に突入

昭和世代は会社が守ってくれた。

失業しても社会保険が守ってくれた。

これからはご存じの通り財政破綻です。

AIやブロックチェーンやIoTのような技術の

発達で特殊な能力のない人には厳しい社会が

到来します。いやもう到来しました。

今年に入ってコロ助で

その傾向に拍車がかかります。

大企業も決算が悲惨で政府の補助が切れる

秋以降はリストラの嵐が吹き荒れるでしょう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 全産業「デジタル化」時代の日本創生戦略 /藤原洋(著者) 【中古】afb
価格:200円(税込、送料別) (2020/8/11時点)

楽天で購入

 

 

 

資生堂がジョブ型雇用をやると宣言。

日立製作所も会長がジョブ型雇用をやると宣言。

日立製作所の会長は経団連の会長であり

全産業のデジタル化の推進者となっています。

AIやIoTやブロックチェーンで社会は便利になり

消費者は恩恵を受けますが、

労働者には厳しい大リストラの時代が

来たと言えましょう。

いよいよ自分で稼がないと生きて

行けない時代がきました。

関連ブログ

ジョブ型雇用は日本に根付くか

 

 

スポンサードリンク

教育も頼れない時代

大企業で稼ぐ方法を学校で教えてますが

役立つでしょうか。

大企業の社員の道はますますその門は厳しく

針の穴になっています。

大学目指して強烈な勉強して大学に入っても

大学に入ると、就活に明け暮れ

大企業を目だしたらそこは

大リストラがまっていて

嵐が吹き荒れるでしょう。

 

戦前の「大学は出たけれど」という映画を思い出しました。

その当時に似てきましたね。

 

英国はアメリカを加えた連合軍で

力をつけた中国と対峙させようと計画しているようです。

 

日本を巻きこんで中国と戦争をさせて、

戦前のように漁夫の利を狙っているのかもしれません。

厳しい現実の前に、

ストレスでサラリーマン家庭の

若者は引きこもってしまいます。

 

8050問題にあるように社会保障に

恵まれた昭和世代に

平成生まれが依存して、

家に引きこもるのです。

 

商店街や工場地帯では

家に引きこもる余裕はなく、

もともと大学など行かせず、

職人や工員にさせるために、

親方の店や工場に弟子にさせて、

修行させるので

引きこもり問題生じません。

 

そこでサラリーマン家庭でも、

なにも大学など行かせずに、

職人や工員にさせるとか、

家業としてショボい家主や株主をやって、

家業の手伝いをさせれば、

派遣でもアルバイトでも、

親の経営するアパートや貸家の法人の専務にさせて、

四年落ちのベンツやレクサスを与えて、

公団の買い取り転売や、

古屋の買い取り転売を

手伝わせよう。

 

アルバイトや派遣で、

ホームセンターやハウスクリーニングで働かせれば、

一挙両です。

大学などという狭い門はやめて、

別の方法で頑張ろう。

 

ブログやYouTubeなど、

ネットだけで稼ぐのも厳しいので、

現実の企業とネットを掛け合わせて

儲けをねらって見よう。

 

具体的には転売とか、

小企業へのコンサルとか、

不動産賃貸投資のセミナーとかね。

 

全産業のデジタル化が本格化すれば、

それら関連の株がテンバーガーになるので。

収入の四分の1を預金して、

それをスノーボールとして

株に投資してみよう。

不動産に投資するのもいいよ。

 

テルのビジネス大学では、

不動産賃貸投資や株投資に役立つ

ノウハウを提供しています。

ぜひ実行してみましょう。

 

コロ助で世の中が流動的になった今は、

ピンチはチャンスです。

マイナス思考ではだめです。

プラス思考で頑張りましょう。

 

関連ブログ

上から目線の引きこもりは家主にしよう

 

大学を落ちた幸いを利用しよう

君が大学受験に失敗したときは、

ピンチはチャンスです。

 

もう大企業に入るのは無理だから、

手に職をつけて一人社長ができる道に

邁進しよう。

 

専門学校がある。

美容師でも

整体師でも

行政書士でも

宅建士でも

簿記会計でも

プログラミングでも

いいじゃないか。

 

手に職つけて一人社長を目指して

頑張って見よう。

 

引きこもらなければ親孝行だよ。

がんばれ君たち!

 

中学でも通信制の高校がある。

思いと運が大事。

 

運のいい人を友人にも奥さんに選べ。

松下幸之助は小学校卒でも

電機という商品を持って

社員には運のいい人を採用した。

 

電機で人を幸せにするという志と、

運のいい人を従業員にしたという。

君も見習って欲しい。

 

関連ブログ

中卒でも株主になれる〜大卒資格より株主になる方が価値が高い