相続した実家が売れない

相続した実家が売れないと

体調が壊れます。

ノイローゼにもなります。

 

売れない理由が古すぎてボロ屋だから?

売れない理由は古過ぎで解体費用が心配になる。

250万円は覚悟必要か。

値引きをしてほしいと売り主は望むけど

買いたい人は最初から安いのを買いたい。

 

親が暮らしたままの介護用品や仏壇がある?

売れない原因がおむつなどの介護製品や介護椅子など。

売り主には懐かしいものでも

買い主には死んだ人が家にいたイメージがあって

購入をやめてします。

売り主は気づきません。

まずは介護製品と仏壇は処分しましょう。

 

庭が荒れていないか?

庭の草がぼうぼうではありませんか。

去年の秋に庭の草取りをやったのに

今行くと草がぼうぼう。嫌になりますね。

シルバーセンターで依頼すると一日一人で一万円弱ですね。

ググって見てください。

売るときは庭はきれいな方がいいでしょう。

 

遺品整理が大変

 

遺品整理が大変です。

うちも義理の両親とうちの両親とを見送って

遺品整理しましたが

体がヘトヘトで精神的にもまいりました。

 

間取りが古い

家が古いと昔ながらの間取りで

リホームも無駄になるようです。

今の新築を見た人が古いリホームを見ても興味がわきません。

リホームするより市場価格から解体費用の150万円から250万円程を値下げしましょう。

でも売主さんは解体費用分は交渉で言ってほしいと思うものです。

ここにも買い主との食い違いがあります。

思い切って値下げしましょう。

 

リホーム費用がかかる

築年数が比較的に新しいならリホームもいいかのしれません。

お抱えの工務店さんに相談してみましょう。

不動産屋さんの出入りの工務店さんを紹介してもらうのもいいでしょう。

その時は予算を決めてお願いしましょう。

 

スポンサードリンク

 

そもそも売り出し価格が高い

売れない原因が値段の高すぎにある場合があります。

不動産屋は高い値段で専属を取ろうとする

売り物件を確保するために

数社に査定を出すと

高めに査定を指します。

そして高い査定の会社に依頼すると

専属媒介契約で物件を囲い込みます。

買い手に紹介せずほっておく不動産屋もいます。

三ヶ月一回も案内っがなければ

一般媒介で2〜3社にお願いしましょう。

 

 

相続者が多く売り主が一本化出来ない

 

売れない原因が相続者が複数いて意見がまとまらないケースです。

他の相続者が別の業者に相談したりで混乱するケースですね。

 

ネットで周りの物件を調査する必要がある

最近はネットで物件検索できるので

スーモやアットホームや不動産屋さんのホームページで

物件の確認をして市場価格を確認しましょう。

 

40年以上古いと解体費用が必要

売れない原因が

建物が古く

買い主が解体費用に悩んでしまうケースがあります。

解体費用は150万円から250万円くらいでいいでしょう。

詳しくは不動産屋さんに相談ましょう。

 

40年以上では道路より10段くらい高い土地に

家がある場合は新築時に擁壁を修理するかどうかがポイントになることがあります。

これも不動産屋さんに相談してみましょう。

買い主の心配点の除去こそ売れる秘訣です。

 

買いたい主はリホームは大変

買いたい人は古い家を見たときに

リホームも検討しますが

古いとホームインスペクションで調べないと不安です。

シロアリの有無、雨漏り、水道管のふるさなど。

心配が付きません。

古いと買い主の奥様が嫌がります。

不動産投資家は気にしませんが

その分、鬼の指値を入れるでしょう。

 

 

維持費が年間40万円以上かかる

固定資産税

水道代

電気代

庭の刈り取り代

 

以上で年間40万円かかる。

これが負担で早く処分したいのが売り主です。

買い主は指値を入れてみましょう。

 

以上、体験も踏まえて書いてみました。

参考になったでしょうか。

 

 

関連記事

断捨離〜遺品整理と手順

https://nyusumatomesaito.terucco.tokyo/archives/2186

 

ーーーーーーーーーーー

本ブログの著者は、年金、アフィリエイト、投資、YouTubeなどの副業で

コンスタントに稼いでいます。

労働しないで稼いでいます。

この給与、不動産投資、証券投資、

アフィリエイトで不労所得を稼ぐ

4つの財布で行きていく情報を発信

して行くことを目指しています。

大学で宅建の資格を取り、大学院で

ケインズから金融を教えてもらい、

不動産鑑定士の資格の専門学校にいきました。

大学時代には欧州一周を見てまいりました。

アメリカの大学院のMBAのホテル学科に留学して英語も勉強しました。

留学中にはセレブに必須のフランス語を習得。

留学中にはニューヨークやカナダやメキシコに観光に行きました。

ブラジル銀行の友達ができました。

メキシコの友人は元大統領の子息でした。

帰国後に27歳で初めて大手の不動産会社の

流通子会社に7年務めました。

そこでロスアンゼルスプロジェクトでロスアンゼルス

の土地を見に行きました。

そこでリートをやるために大手証券に

転職。

85年のプラザ合意以降の円高局面で

不動産バブルを体験。不動産アナリストでウオーターフロント銘柄を発掘。

その後商社系のネット企業に入社。

不動産の知識が役立ちました。

現在は、定年後に派遣に行きながら

戸建て賃貸収入、証券への投資、

ブログアフィリエイトを始めて

年金、不動産投資、証券投資、

で4つの財布を作りました。

小さい頃から、ベットの生活、朝はパンと牛乳、

夏は別荘ぐらしでした。

小さい頃からクラッシックのレコードを与えられ

印象派の絵画画集も与えられ、いい映画も見に行かされました。

そこで体験したことをセレブの生活にまとめました。

It is TERU.

I was raised by a celebrated mother.

It is a way of life to live peacefully and relaxedly.

 

After graduate school, I developed an English conversation acquisition method by studying abroad MBA.

Mitsui-based real estate company, Nikko securities company, Mitsui trading company net company work.

I will teach you how to make 4 wallets.

I am struggling to earn with an affiliate on the net. I love celebrities.

 

I like YouTube. I am doing a blog affiliate.

I like to eat sweet things because I am poor at drinking.

It is a philosophy that lives enjoying living happily.

Let’s go enjoy it.

 

Please register from the form below for mail magazine registration.

Free.