サラリーマンの不労所得の作り方

1)金利で生きていく

不動産バブル期には7%とかあった金利収入。

ゆうちょ銀行  0.001% 一億円あっても年間1000円。

現在は金利収入は無理ゲー。

2)配当所得・分配金

配当金は株の利益の一部が配当金。

株主に還元される。

資本主義の本来の形。

会社とは、

社長が優秀で、

針の穴を通った東大や早慶の人を採用し、

銀行からお金を借りたり出資を得て、

設備投資をして、

売上を稼ぎ、

利益を稼ぐ、

そしてその一部を配当として、

株主に還元する。

3)株主は中卒でもなれる

しょぼい株主になれテルはいう。

中卒でも株主なら、

上から目線で株主総会に行って、

社長や専務や常務を前にして、

株主として質問できる。

いい例がピョコタン。

ゲームメーカーの株主になり、

毎年総会で質問して、

それを総会後に、

外からYouTubeで放映しているのだ。

株主は会社の上流階級であり、

社長以下の役員を決定できる権利を持っているのです。

知っていましたか?

だからしょぼい株主でも偉いのです。

だからテルはいつも、

皆さんには、

会社のオーナーの株主になろうと、

言っているのです。

一例としては、100万円で株に投資すると

年間3%から5%くらいもらえるのです。

平均で4万円くらいですかね。

これが多ければ、

不労所得で生活できるのです。

例えばJT(日本たばこ)なら、

6月と12月が配当の決定月になっていて、

大体7%の配当をもらえるのです。

12月の場合は12月28日に

株を所有してる人に、

もらえる権利があるのです。

4)株を持つには証券口座を開くこと

郵便局の口座や三井住友銀行の口座じゃないよ。

代表的な証券口座は、

1)楽天証券

2)SBI証券

おすすめの理由は手数料が安いからだよ。

野村證券など大手証券は手数料が高いよ。

それでも株を買うには10万円以上必要だよ。

そこでそれ以下の金額で株を買いたいなら、

SBIネオモバ証券

LINE証券

がおすすめだよ。

少額でも投資できる証券口座だよ。

 

5)仮想通貨を貸すこと

コインチェックの貸仮想通貨サービスだね。

365日間ビットコインを貸せば年率5%もらえる。

知らなかったでしょ。

情報はお金に成るのよ。

スポンサードリンク

FIREという生き方

配当金だけで暮らすFIREという生き方があります。

サラリーマンが頑張って節約して、

給料から株を買い増して、

配当をゲットするのです。

そして、

これには配当金>生活費でないとね

それにはできるだけ生活費を切り詰めましょう。

節約と貯蓄だね。

1)関連ブログ 

あなたもFIREでアーリーリタイアしてみよう

2)関連ブログ

節約は副業です

 

毎月収入が20万円としましょう

そうすると必要な年収は240万円ですね。

配当金の利回りが年4%としますと

必要な資金は

〇〇〇〇×4%=240万円ですので

必要な資金は6000万円ですね。

毎月10万円必要だとすると

必要な年収は120万円ですが

これなら

〇〇〇〇×4%=120万円です

必要な資金は3000万円です。

これだけ貯めるにはどうしましょう。

サラリーマンが20万円の収入のうちから

月10万円貯蓄すると年間120万円ですね

そうなると3000万円÷120万円=25年かかりますね。

もっと稼いでもっと貯蓄しましょう。

配当金で不労所得は案外大変なんですよね。

できれば事業をやってそのお金で

配当金を狙う証券を買うことですね。

事業はいろいろですけど。

起業したりブログやYouTubeのM&Aもありますし

会社のM&Aもあります。

お金に頼らない準不労所得

サラリーマンができる

ストック型準不労所得

ブログやYouTubeですね。

ブログで稼ぐには

1)グーグルアドセンス

クリック型報酬ですね。

2)アフィリエイト

購入型報酬ですね。具体的には、

楽天アフィリエイト

アマゾンアソシエイツ

A8ネット

など

集客はどこから流入するか

1)Googleやヤフーなどの検索からの流入

2)ツイッターからの流入

3)YouTubeからの流入

YouTubeのマネタイズについて

1)登録者が1000人になること

2)視聴時間が4000時間あること

これは結構たいへんです。六年かかるとも言います。

テルはまだ三年なので継続します。

多くはいやになって脱落です。

一番早く1000登録にするには

70万円を用意してYouTube広告しましょう。

ブログYouTubeもこれは事業です。

事業は時給労働とは違います。

投資をしないと利益は取れません。

 

不労所得をなぜ求めるのか?

1)職場が嫌なケース

不労所得が貯まると

ストレスのない仕事に転職

できる。事業家や資本家は

労働者とは違う世界が待っている。

テルも長いあいだの教育で

勉強していい大学に入って

いい会社に入ればお金持ちに

なると思ったね。

会社に入って驚いたのが、

月収が20万円だということ。

それから給与規定を読むと、

驚いたことに、

給料は年功序列になっており

頑張ってもしょうがない思った。

転職するには手に職がないとダメだが

一生同じ会社で終身雇用なら

勉強しなくても稼げる。

できない社員は辞めさせられない。

転勤で飛ばすだけ。

つまり優秀な社員がだめな社員の給料を稼いで

いるのだ。

だからお金持ちになりたければ

起業するしかないのだ。

幸い今はインターネット時代なので

個人でも事業ができる。

事業をやるなら読むべき本はこれだ。

1)金儲けのレシピ

金儲けのコツが書いてあります。

これはおすすめです。

 

2)サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい

 

ホリエモンがおすすめです。

サラリーマンは時給脳で給料は上限がある。

資本家になれば稼げるようになり上限がなくなる。

これはおすすめです。