節約は副業です

節約で毎月10万円できれば

年間で100万円節約できて預金ができますよね。

これを十年貯めれば1000万円になります。

そうなるとタネ銭ができますね。

本多清六先生はお金持ちになりたいなら、

天引き預金を収入の25%しなさいとおっしゃった。

月給が20万円なら月5万円ですね。

一年で60万円、十年で600万円。

この資金をタネ銭にして不況時に

投資をしなさいという。

月に25%貯めるには、

節約が必要です。

節約は、その分だけたまります。

純利益です。それは稼いだのと同じです。

だから節約は副業と言えますね。

スポンサードリンク
○関連ブログ

新入社員が富裕層になりたければ本多清六先生に学べ

 

節約は自分をコントロールすること

節約は自分をコントロールすることです。

将来、自分で事業をするのには、

お金のコントロールが欠かせません。

不動産投資をするにも

株式投資やリート投資をするにも

必要なスキルです。

 

テルがやっている節約とは

1)タバコは辞めました

2)お酒は飲みません

3)ギャンブルはやりません

4)携帯はガラ携帯でネットは止めました

5)保険は県民共済です

6)買い物は30%割引を中心にしています。

7)床屋はQVで今は自分でカットします

8)電気会社はガス会社に替えました

9)ガソリンはセルフで入れます

10)クレジットカードでポイント貯めます。

11)楽天経済圏でポイントを貯めます。

12)飲み物は自販機では買わない

13)銀行はネット銀行で振込手数料を節約します

14)不良品をメリカリで売ります

15)不用品はリサイクル屋に売ります

16)電車は回数券で

17)税金はnanacoで支払おう

18)一日二食しよう

 

節約して貯めたお金は投資しよう

まずは100万円を貯めてみましょう。

100万円を貯めると

それをどう運用するかを考えます。

そこで投資の本を百冊は読んでみましょう。

どれからテルのビジネス大学のブログやYouTubeやツイッターを

見てください。

テルは、財閥系不動産会社、

財閥系証券会社に勤務しました。

また財閥系商社の情報企業にも滞在

しました。

 

1)節約したお金で米国の投資信託を買おう

楽天スーパーポイントで米国投資信託を買おう。

アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型

がおすすめです。

○関連ブログ

楽天スーパーポイントで投資信託を買おう〜あなたはもう始めたの?

 

○関連ブログ

おすすめ 米国のFANG株を組み入れた投資信託

 

2)優待株を買おう

優待株は配当金の他に優待をもらえる株を

買おう。配当金にプラスして優待分がもらえる。

デメリットは株価の高いときに買って、

不況になると優待がなくなったりすると

株価が急落することもあります。

業績が安定した株を買うべきですね。

コロ助の今は注意ですね。

 

○関連ブログ

桐谷広人流の優待株投資の秘訣

 

3)リートを買おう

日本のリートもいいけど

米国のリートも買おう。

 

○関連ブログ

リートをわかりやすく説明するね

4)体験したことをブログやYouTubeしよう

 

体験した経験をブログやYouTubeしよう。

アフィリエイトでマネタイズしよう。

 

 

○関連ブログ

あなたにもできる節約術とは

最後に言いたいこと

コップの水は飲んではいけません。

溢れたコップから溢れた水をすするのです。

投資してキャッシュフローが溜まったら

それがコップから溢れた水ならなめていいという

ことです。

入って来たお金を使うのではなく

投資してそこから配当や賃貸料を稼いで

初めて使うのです。