アマゾン化する未来 ベゾノミクスが世界を埋め尽くす

Amazonはすごいよね。

テルも最近は、

コロナの影響で

Amazonで発注してるよ。

Amazonの快進撃がすごくて、

小売りがつぶれてる。

「アマゾン化する未来 ベゾノミクスが世界を埋め尽くす」

これは本の名前だ。これはオススメだお。

君が起業するとしても、

サラリーマンで今後やっていくにも、

Amazonの影響は避けられない。

多く企業が、

Amazonが手を出せない、

分野のニッチ狙いをやってるよ。

スポンサードリンク

Amazonの快進撃のエンジンは何か

それはね。

ネットを通じて、

中間搾取を省いて

安く売って、

その儲けをゲットせず、

全額設備投資に回している。

このエンジンを止めることなく、

Amazonは今も快進撃を続けてる。

それをベソノミックスと呼ぶ。

 

ベソスは元は金融分野で働いていた。

そこで、

インターネットの将来性を見つけた。

スティーブジョブズ

孫さん

三木谷さん

ホリエモン

夏野剛

ひろゆき

GAFAM創業の連中

と同じだね。

Amazonでは、

Amazonエンジンがクルクル回っている。

AIと、

Amazonで得たデータで、

製品も作り始めた。

 

AmazonGOでは、

実店舗にも入ってきた。

Amazonにやられる小売りも、

実店舗は潰して、

ウエッブ店舗に移行。

Amazonが入れない、

ニッチな市場を狙ってる。

 

ビックカメラや、

ヨドバシカメラや、

ヤマダ電機などは、

Amazonのショールームにされて

お客は商品を見てAmazonで頼むので

量販店も厳しいよね。

ネットのできない、

シニアが狙いかも。

シャドーと呼ばれる18人の特別チームとは

ベソノ一人では、

Amazonエンジンはうまくいくのか?

ベソスは、

Amazonエンジンを回すのに、

18人の特別チームを教育して、

ベソス哲学を徹底させ、

グローバル展開してる。

18人の特別チームは待遇も扱いもいい。

これを、

ベソスのシャドーという。(忍者のようだな)

実はシャドーの18人には、

それぞれにシャドーがいるのよ。

すごいよね。

自動車で有名な、

フォードさんのやり方を、

真似しているそうだ。

必要なら企業買収もやっていく

野菜を売る、

Amazonフレッシュで不評だったので、

アメリカの野菜の小売りを買収。

あらゆる商品もデータで分析して

同じ商品を安く製作することも行っている。

※(まるで中国だな)

日本で企画して中国で作ったり、3Dプリンターで作ったりね。(2021年9月)

Amazonのすごいのが輸送面や倉庫管理

そこで働く労働者には、

ベソスは

めちゃくちゃ厳しい。

シャドーの特別チームとは

扱いが違う。

労働者は替えが効くからね。(マルクスの資本論の世界だな)

だいたい時給は1000円だよね。

協調圧力受ける日本人は使いやすいだろう。

Amazonの最終目的は、

宇宙であり人類を他の衛星に

移住させることらしいぜ。

テスラのイーロンマスクや

ホリエモンみたいだな。

輸送には、

ドローンをつかうらしい。

 

Amazonの欠点

Amazonは、

どこの馬の骨が売ってるか不明。

中国製のインチキ製品も扱ってるし、

コメント欄が、

中国人に荒らされてる。

ブランドのあるナイキや、

ブランドが離れていくようだね。

独禁法違反も、

GAFAMが

狙われるようだ。

それを見越して、

Amazonは政府にも優しい対応してる。

ベソスの祖父は、

政府系に勤務していて、

国家には逆らわないと思ってるようだ。

Amazonアソシエイツやってるが、

どうも日本法人の連中が、

利益をあげるために、

Amazonアソシエイツの

支払いを止めているのかも知れない。

英語で本部にクレームいれると不思議と次のつきに

一件成果が上がるからね。

君もやって見たら。

※此の記事は2020年12月作成。

現在はAmazonアソシエイツは成果が

でてきたね。やり方次第だね。ツイッターで紹介したり

ブログやYouTubeで紹介してるよ(2021年9月)

 

未来の予想の高城剛氏のおすすめ本

LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー