タワマン訪問で見えてきたメリット

 

友人所有のタワーマンションを見てきて

良かった点を話しするよ。

友人のはみなとみらいにあるのだけれどね。

 

湾岸のタワーマンションはいくつも見たよ。

1)三井不動産のパークタワー晴海

一昨年見に行った。モデルルームでね。

本物は見ていない。

 

2)ザ・東京タワーズ(THE TOKYO TOWERS)

かなり前に検討してけどこれも

モデルルームで実際の中は見ていない。

 

3)住友不動産 ドゥ・トゥール

これもかなり前にモデルルームで見た。

高額物件だね。

出来上がって見ていないよ。

友人のタワーマンション訪問記

横浜駅にちかいタワーマンションだった。

1)入り口にかわいいコンシェルジュがいた

2)下にスーパーがあって便利

3)貸し会議室が借りられる

4)フィットネスジムがある

5)お客を呼んでゆったり話せる応接スペースが有る

6)駐車場が地下にある

7)親戚とか一泊5000円くらいで使える豪華な部屋が用意されている。

8)上の方にラウンジがありノートパソコンもって作業できそう

ネットの設備も管理費に入っているようだ

9)一人社長でコンサルしたり人を呼ぶには

タワマンはブランドになるね。

 

高層階のほうが固定資産税はやすいようだ。

よくディスられる低層階のいいのは

上の階のお金持ちの運を全部もらえるそうだ。

地震のときにエレベーターが止まっても

歩いて部屋まで行けるそうだ。

 

タワーマンションをディスる人がいる

タワーマンションをディスる人がいるようだ。

理由は

1)中国人は売りに出す

2)隣との壁が薄く大規模修繕に費用かかる

友人のタワマンでは音は聞こえなかった。

彼は建築家であるからねえ。

マスコミ受けのためには庶民が嫉妬するように

炎上商法でタワマンを資するのだと思う。

炎上させて売りに出たら仲介しようと身構えているのでは

ないかな。

自然災害を見るときタワマンは安心だよね。

便利だよね。