ヒカキンが飼い始めたネコのスコティッシュフォールドとは?

ヒカキンが飼い始めたネコのスコティッシュフォールドとは?

久しぶりにYouTuberのヒカキンの動画を見たら、何やら子猫を飼い始めたんだね。

これが、すごく可愛いのよね。

子猫の名前も決まったようだよ。

なまえは、「まるお」だって。

オスだったんだね。

猫の種類は、スコティッシュフォールドというのだね。

スコティッシュフォールド(Scottish Fold)は、イギリスにその起源を有するの一品種。スコットランドで発見された突然変異の猫の個体から発生したこの品種は、折れ曲がったその独特の耳を何よりも際立った特徴としている。

引用:wiki

スコットランドのネコなんだね。折れ曲がった耳が特徴らしい。

もう一度ヒカキンの動画を見てみよう。

人気猫の品種ランキングでも10年間1位を獲得したというほどダントツ人気の品種だ。

 

YouTubeにネコは必須だね

 

ヒカキンも毎日動画を更新しないとだめなんだよね。

そこでネコにたどり着いたのだね。

 

他のYouTuberでは、オレ的ゲーム速報を見ているのですが、必ずネコをいじりながら

FXの解説をやっているのだね。

 

ユーチューバー草薙チャンネルで

ユーチューバー 草なぎ&くるみ 登場!

 

をやってますね。

動物にたよってるのね。

でもさすがに再生回数はすごいね。

 

ぼくも猫を飼いたいけど。動物飼うのはたいへんそう。

 

セレブが飼うのはネコはロシアンブルーだね

 

 

セレブが飼うのはネコはロシアンブルーですね。

1)原産地  ロシアと言われている

2)性格

しばしばロシアンブルーは、「犬のような」性格の猫だと言われる。これは、一般的に気ままで忠誠心が薄いと認識されがちな猫の中でも、主人に忠実な性格を持つことによる。ロシアンブルーは飼い主と認めた相手には献身的な愛情を持つが、人見知りが激しくシャイで神経質な面があるため、見知らぬ人間には警戒心を示し、慣れるのに時間がかかる場合がある

引用:wiki

 

ロシアンブルーは、ロシアの貴族が愛したと言われる。

ロシア人はフランスに憧れているとどこかで読んだような気がしますね。

 

このネコは品あって、おとなしい猫なんですね。

いいですね。

 

猫を飼うとどうなる?

 

1)床が傷だらけになる。

絨毯を敷いた方がいいですね。

賃貸だと出るときに修理を請求されるかのですね。

そもそも賃貸では猫を飼えないかもです。

 

2)網戸は破られて出ていってしまう。

ネコの脱走対策は大変です。

 

3)障子は穴だらけになります。

プラスチックの障子でも破ります。

4)トイレの砂場は必須です。

 

5)毛玉を出すために草を食べるので用意が必要ですね。

 

6)病院代は保険に入らないとすごく高いです。

 

7)ネコの遊び場が必要です。

 

8)爪とぎが大変。縄で巻いた柱を用意した方がいいようです。

 

9)お気に入りのスポットを作ってあげましょう。

 

10)ネコはそれぞれ性格が違うようです。

 

参考になりましたか?

 

それではまた。