50代で早期退職で無職になって面食らう現実

コロ禍でね。第三波がすごいことになってきた。

2021年にはもう業績の悪化でリストラで

50代はいらなくなってきた。

1)リモート勤務で要らなくなった中間管理職

2)決裁のハンコ押してたハンコ管理者が不要

3)50代は勉強せず酒飲みで指示出し管理職

4)デジタル庁ができる現実でデジタル不適合世代

5)勉強せずで企画なし挑戦なしで定年まで泳ぎ切る所存

これじゃリストらしかない。

すでに退職金の引当はできているし

それに割増金を払えば乗ってくるでしょう

それでこれから50代の早期退職への募集に

多くが乗ってくるでしょう。

それと勘違いの50代が

自分は実力あると勘違いして

外でもやれると思っている点が

おめでたい。

スポンサードリンク

早期退職の50代が直面する現実について

テルは41歳の時に外資系証券でリストラにあって

2年半ほど厳しい就活の現実を味わって

その経験からこれから

早期退職の50代が直面する現実を解説いたしましょう。

50代の就職は誠に厳しいです。

1)リストラ後は不安がない

退職金と失業手当が5ヶ月ほど出るので

結構安定で自分は永年経験があり外でも自分を

欲しがる企業があると安心してるのです。

2)失業保険をもらい終わったときから始まる厳しい現実

自分はまだ大手企業にその経験を使用してもらえると

安心しているのです。実はテルも同じ感覚でした。

ハローワークで多くの会社を受けることになります。

まだ前の会社の社員のプライドがあります。

そこで多くの会社を受けてもほとんど不採用の

手紙を受けてしまうことからようやく自分の置かれた

立場がわかるのです。

65歳で年金をもらえるまではなんとか働かなくてはと

思うのです。

ここで退職金と貯蓄を切り崩してやって行けるのだろうか

と不安に成るのです。

数多くの正社員募集に応募し断り続けられると

いよいよ非正規の派遣に行こうかとようやく思うのです。

非正規は多くは末端労働や雑務が多いいのです。

プライドがある50代は自分がただのクズだと思うのが

ここが一番つらいのです。

でも現実は厳しいのです。

仕方なく派遣会社に登録するのです。

そうなると

1)時給は1000円

2)交通費なし

3)ボーナスなし

4)契約は2ヶ月で更新していく

5)雇い止めもあります

そこで不安が募っていきます

派遣では給料は毎月17万円くらいです。

ここから税金と社会保険を負担するのです。

年金の出るまでの10年間を家族で

頑張りましょう。

 

 

50代の早期退職者が心がけるべきこと

まずは派遣でバランスできるように生活費を節約すること

出費はいつもの半分にしましょう。

1)維持費がかかる自動車を売ること

2)スマホはやめて携帯の電話機能だけにすること

3)電気やガスは安い会社に買えましょう

4)ローンのある家は売って首都圏の郊外や

田舎の方に賃貸で引っ越すこと

5)タバコは辞めましょう

6)ギャンブルはやめましょう

7)保険は県民共済にしよう

8)買い物は30%割引を中心にしましょう

9)床屋はQBにしましょう

できれば自分でカットしますしょう

10)ガソリンはセルフで入れましょう

11)クレジットカードでポイント貯めましょう

12)楽天経済圏でポイントを貯めまましょう

自己アフィリで15万円ゲットしましょう

13)飲み物は自販機では買わないようにしましょう

14)銀行はネット銀行で振込手数料を節約しましょう

15)不良品をメリカリで売りましょう

16)不用品はリサイクル屋に売りましょう

17)電車は回数券で買いましょう

18)税金はnanacoで支払いましょう

19)一日二食にしましょう

奥様や子供に働くようにお願いしましょう

奥様に派遣に一緒に行くことをお願いしましょう

子供さんにもアルバイトするように言いましょう

半分の経費で収入とバランスがとれると

不安からやる気がでてきます。

関連ブログ

節約は副業です

次は副業を検討しましょう

派遣収入と家族のアルバイトなどで家族の収入と

節約した生活費がバランス取れるとやる気がでてきます。

そこで初めて副業を検討できるようになります。

1)中古の不動産を買って貸し出す

2)米国株や日本株の投資を検討する

3)ブログYouTubeアフィリエイトをやってみる

4)転売をやってみる

不用品をメルカリで売った経験をもとに

転売に挑戦しよう

注意すべきこと

1)不動産業者には注意が必要です

2)株はリスクが多いので注意です

特に銀行や大手証券の支店長の誘いで

毎月分配型投資信託は手数料と管理料が高く

回転売買にやられる可能性があります

3)資産運用の本を多く読みましょう

アマゾン・キンドルアンリミテッドに入りましょう

不動産運用や株の投資やブログYouTubeや転売の本を

読みましょう。

4)フランチャイズビジネスには注意が必要です

セブンイレブンや学習塾などフランチャイズはリスクが大きいです。

転売ができてからでも遅くはありません。

個人事業主をやったことないサラリーマンには無理です。

 

5)テルのYouTube大学で勉強しましょう。

すべて無料です。

自己責任ですけどね。

 

関連ブログ

おすすめ ネットでお金を稼ぐ方法を大公開

上をクリックしてください。