テルのYouTube大学のブログとYouTubeのアクセス比較

ブログのアクセス10選

テルのYouTube大学の記事のアクセス上位を

紹介します。

 

一位 一日一食で長生き〜高橋一生をはじめ大勢の芸能人も

二位 財閥大企業に就職する大いなるメリットは?

三位 ただで手に入るメルカリで売れるもの42選

四位 アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信を検討中

五位 東京都心を低空飛行する「羽田新ルート案」で地価が下がる?

六位 本のソムリエがいる本屋 読書のすすめ

七位 人生に七味あり〜仲村トオルが主演のドラマ ラストチャンス

八位 バス釣りの好きな芸能人たち

九位 日本企業では理系は文系に搾取されている〜欧米と比較です

十位 富裕層になりたいなら4つの財布をつくれ〜副業時代の生き方

スポンサードリンク

 

YouTubeのアクセス10選

テルはビジネス大学ということで記事を書いてきた。

4つの財布を作るのが最初の目標でした。

でもアクセス分析すると

4つの財布は4位と10位の2つでした。

一方でテルのYouTubeはブログをもとにつくっています。

だからブログと同じ順位であるべきでしょう。

でもね、これが違うのですね。

ブログはSEOの影響があるそうです。

ブログは調べようとしてキーワードを入れて

ブログを検索して見るよね。

でもYouTubeは何かをしながら

エンターテイメントで見るので

見られるYouTubeは関連YouTubeの誘導されるようです。

だから、YouTubeは人気YouTuberが取り上げた

旬な話題に乗っかるといいみたいです。

だから有名YouTuberが取り上げると、

不思議に一斉に同じ話題でYouTubeをつくっているようです。

それではYouTube10選を紹介しましょう。

 

一位 おすすめ どくだみ草  どくだみ茶  Dokudami tea

二位 まとめ よしきちゃんを電撃救助! スーパーボランティア 尾畠春夫さん

三位 おすすめ KinKi Kids推薦の旨だれ七品紹介

四位 株探の使い方

五位 ヒカキンが飼い始めたネコのスコティッシュフォールドとは?

六位 おすすめ 米国のFANG株を組み入れた投資信託

七位 嵐のドキュメンタリー見たくてNetflix申し込んじゃった

八位 資格で商売するなら行政書士だね

九位 おすすめ 好評 横浜北仲タワマン物語  不動産投資シリーズ

十位 まとめ 良寛さんの無財の七施とは?

 

テルのYouTubeアクセスの自己分析とは

一位 おすすめ どくだみ草  どくだみ茶  Dokudami tea

ブログでは人気ないのに、YouTubeでは人気が高い。

理由は他のYouTubeにつられているようだ。

どくだみ茶のYouTubeから来たのかもね。

 

二位 まとめ よしきちゃんを電撃救助! スーパーボランティア 尾畠春夫さん

ブログでは人気ないのにYouTubeでは人気がある。

これもYouTubeからの関連ブログに上がったのかも。

テレビで取り上げられて、YouTube検索が使われたのかもね。

 

三位 おすすめ KinKi Kids推薦の旨だれ七品紹介

キンキキッズ人気にあやかっているのかも。

 

四位 株探の使い方

これはブログに書かずYouTubeだけで好評。

この方向性が大事かも。

記事を入れると

面倒な人はまず記事を見ちゃうと

もうYouTubeみないよね。

YouTubeの人気者を研究すると、

プロフィール

記事の概要

をYouTubeに入れ込んで

内容はYouTubeを最後まで見ないと

だめだから見ているようだ。

ブログに記事を書いてYouTubeにするのはだめだね。

ブログを見たらもうYouTube

みないよね。

 

YouTubeにブログ記事をいれて

ブログに誘引してブログのアフィリエイト

で稼ぐつもりだけど。

YouTubeのアクセスには逆効果だね。

原稿を作ってYouTubeにしたあとで

内容を日本語に直すことで

ブログは後で作る方がいいかもよ。

説明文を変える所存です。

 

五位 ヒカキンが飼い始めたネコのスコティッシュフォールドとは?

これもブログにはしていません。

ブログにしないほうがいいようですね。

 

六位 おすすめ 米国のFANG株を組み入れた投資信託

これはブログの記事にしています。

これはそこそこアクセスある記事でした。

米国株とくにFANGM株は人気なので他のYouTubeの

関連YouTubeに誘引されたのでしょうね。

 

七位 嵐のドキュメンタリー見たくてNetflix申し込んじゃった

これもブログにしています。

このブログは人気ないですね。

それでもYouTubeでは人気あるのは

嵐のYouTubeの関連YouTubeに出るのでしょうね。

八位 資格で商売するなら行政書士だね

ブログのこの記事はアクセスは少ないですね。

YouTubeでは資格の関連YouTubeで出てきたのでしょうね。

 

九位 おすすめ 好評 横浜北仲タワマン物語  不動産投資シリーズ

これはブログの記事にしていません。

タワマンシリーズはブログにせず直接にYouTubeにします。

タワマンはYouTubeで取り上げる人がいるので

それの関連YouTubeで出るので人気があるのでしょう。

十位 まとめ 良寛さんの無財の七施とは?

これもブログにしていません。

良寛さんのYouTubeに関連ででるのでしょう。

まとめ

以上からまとめますと、

1)ブログを録画するのはだめで

内容を概要だけ箇条書きにして、説明文かYouTubeの

中にいれるべきでしょう。

2)ビジネス大学のもだけでなくもっと多くの分野を取り上げるべきですね

 

3)有名なYouTuberが取り上げていて、人気の話題と同じ話題のYouTubeを

早く作りアップすることでしょうね

4)文字を下から上に上げるようにYouTubeをつくりました。

これが人気あるのです。iMOVIEで手間がかかるんです。

それとマネタイズできないようです。

難しいですね。

 

以上参考になりましたか。

説明文を一気に変える方法はあるようです。

ブログ記事はやめてブログのHPだけにします。

今後はブログを作らずYouTubeをつくってから

あとから音を使ってブログ記事にします。

ブログをYouTubeのするのが

手間がかからないのですけど

アクセスのためには手間をかけないとですね。