わずか6銘柄で実現の毎月配当金ゲットのポートフォリオ

前回はリートで毎月の分配金をゲットする方法を伝授しましたね。

ブログと一緒にYouTubeでも説明しました。

関連ブログはこちら

毎月好配当リート生活をやろう〜うまく組み合わせて不労所得で生きよう

 

リートに限定せず株も含めてわずか6銘柄で実現する

方法です。

 

日本株は決算が3月決算が多いいです。

テルは住宅ローンの支払いは年金から

やってます。

 

お陰で古屋投資で毎月12万円ゲット。

リートで8万円ゲットです。

 

ブログでYouTubeで月10万円は稼ぎたいですね。

 

実際のポートフォリオは

※2020年7月21日現在で株探で確認しました。

1)日本ロジスティックス 8967 配当金 14550円

権利月は 1月と7月で入金月が4月と10月です。

2)イオンフィナンシャル 8570 配当金 23円

権利月は 2月と8月で入金月が5月と11月です。

3)KDDI   9433 配当金 120円

権利月は 3月と9月で入金月が6月と12月です。

4)スターツプロシード 8979 配当金 10479円

権利月は 4月と10月で入金月が7月と1月です。

5)サムティ 3244 配当金 82円

権利月は 5月と11月で入金月が8月と2月です。

6)JT 2914 配当金 154円

権利月は 6月と12月で入金月が9月と3月です。

 

リートをなるべく減らして株を多くしました。

リートは急落するときはすごいですから。

地銀が保有で一気に下がります。

でも一気に戻りますね。

 

リートだけのケースとは変えたくてポートフォリオ

を組みました。

 

詳しくは株探でチェックしましょうね。

総額は約120万円で年間の配当金は6万3千円ですな。

月の不労所得は5千円ですな。

副業で小遣い程度ですね。

 

あとは予算にあわせて4倍の480万円なら25万円ですな。

月の不労所得は2万1千円ですな。

これは自分のお小遣いですね。

 

 

相続や早期退職や退職金の運用にもいいかも。

10倍なら総額が1200万円 年間63万円。

毎月の不労所得は5万3千円ですな。

これはいいでしょう。

早期退職向きだね。

 

20倍なら総額が2400万円 年間126万円。

これは退職したシニア向きだね。

企業年金をもらって

住宅はローンなしで自分の物なら、

あとは年金で暮らして、

株の不労所得は月10万円ですね。

これがリーマンの理想ですな。

 

ただし、

株もリートもリスクはあります。

くれぐれも自己責任で願います。