コロナ後の貴方の働き方

コロ助の影響で社会は変わってしまったね。

車や石油の時代から

リモート勤務が本格化する

インターネット中心の時代だね。

 

今後コロナ後の生活で必要なこと

1)仕事はオンラインでやるべき

リモートで仕事をやろう。

伊藤忠も半数の社員は在宅勤務だそうです。

今までのような島の机でなく

欧米なみのゆったりしたオフィススペースの

時代が来たと言えよう。

 

2)体は免疫力をアップすること

睡眠を取り、

栄養に注意して、

運動をしましょう。

 

 

3)転職・副業・起業すべきこと

複数の収入を得るようにしましょう。

副業なら

不動産賃貸投資がおすすめです。

始めてなら中古戸建賃貸投資がおすすめですよ。

 

激動の時代は転職も考えよう。

ピンチはチャンスといいます。

 

こういう場面は

起業のチャンスかも知れないね。

4)社会のありかたが変わる革命といえよう

これまでの社会は経済優先だったが、

コロナ禍で自然、文化、家族など、

もっと大切にするものがあることに気づいたのではないか。

東京に一極集中してあくせく働くのではなく、

働き方を改革して

地方で心豊かに生活することに価値を見いだす人が増えた

引用;パソナ社長 南部氏 東洋経済

 

人生の成功には運が重要

 

人生で成功したければ、

運を味方にすべき。

伊藤博文の占いの師匠は

易経の権威で高島嘉右衛門さん。


帝王学は干支を重視すべしという。

平安時代には役所で運命を占う役所があった。

 

安倍晴明が有名だね。

京都には安倍晴明神社がある。

女性がパワースポットに頼る気持ちはよくわかる。

男は勉強したりしていい大学に行って

お金持ちになれると思うでしょ。

実は運が大事なんでパワースポットに

お願いするのがいいのだよ。

 

社会が変わる革命とは

社会が変わる革命だね。

コロナは収まらず、経済的には大不況が予想されるね。

新しい時代は、地方の時代になるし

自然の中で暮らす農業が注目されよう。

首都移転も起こるかもね。

地方に人が分散すれば

コロナの影響は薄まるよね。