劇的に人生を変える3つの方法

 

人生を劇的に変えるには、3つの方法があります。

1)住む場所

2)働く仕事

3)付き合う人を変える

 

テルの経験を元に話していきます。

1)住む場所を変える

生まれたところは、下町の工場地帯。

小学校は商店街。

中学も工業地帯。

公害がひどいので両親が郊外の分譲地戸建てに

引っ越した。

MBA留学はミシガン州の大学街に住んだ。

会社に入ってからは、都内の23区内のマンション。

次には、郊外のマンション。

定年近づいて、都内のマンションに移った。

住む場所によって影響はあると思う。

ネガティブな場所からポジティブな場所に

移るべきですね。

 

2)仕事を変える

まず財閥系不動産会社に入った。

次は財閥系証券会社に入った。

次に外資系証券に転職した。

次はFP講座の営業会社に入った。

最後は財閥系商社系情報会社に入った。

仕事は業種によって違います。

給料も待遇も働くひとも違います。

 

 

3)付き合う人を変える

与沢翼氏が同じようなことを言っていたね。

同じ人と付き合っていると、ドリームキラーになることもある。

付き合う人を変えることで人生が変わる。

起業したいなら、サラリーマンと付き合わず、

フリーランスや起業する人と付き合うのも

いいようですね。

財閥系の社員は恵まれた人が多いようです。

 

失敗もポジティブに捉えよう

人生には失敗がつきものです。

失敗したら、ポジティブに捉えましょう。

前向きがいいです。

大学に落ちたら、起業のチャンスが来たと思うこと。

そして専門学校を狙ってみるのもいいでしょう。

就職に失敗したとき。大企業に落ちたら、起業するためにベンチャーに

入るチャンスが来たと思いましょう。

企業に入って、やめることになったら、

別の企業に行けるチャンスが来たと思いましょう。

独身なら、プログラミングを勉強するとか考えるのもいいでしょう。

宅建やファイナンシャルプランナーや行政書士の

資格を取って、独立して起業するチャンスだと捉えましょう。

何が起こっても、チャンスと捉えるポジティブさが、

あなたのみ未来を明るくし成功の道筋であり、

そうすることで富裕層になれるのです。