年収がアップする勉強法を教えます

どうすれば年収アップするのでしょうか?

テルが長年の転職5回のビジネス経験からお教えします。

一般では、

1)英語を覚える

2)簿記の資格を取る

3)プログラミングを学習する

などをやってみますね。

学校で成績が上がる感覚で考えていませんか?

年収アップにはどういう職につくかですね。

それをまず調べて、その職業に必要な資格を取ることですね。

業界と営業と完全歩合と変わります。

 

1)不動産業界

普通の社員では年収は上がりません。

完全歩合なら年収上がります。

独立して不動産屋になれば儲かります。

英語ができれば海外の不動産の仲介できますね。

宅建資格があるといいですね。

 

2)保険業界

保険業界は年収は高いですが、ソニーのように

完全歩合なら稼げます。

営業のプロになる勉強が必要です。

 

3)商社業界

この業界は不動産業界と証券業界など金融業界の

中間の年収ですね。

英語ができるといいようですね。

 

4)ファイナンス業界

一番年収は高いですね。しかし、

リストラの危険がありますね。

どの業界でも、独立や副業をやらないと

なかなか年収は上がりませんね。

英語ができると外資系に転職できれば、

年収上がりますね。

しかしリストラの危険はありますね。

 

プログラミングは年収アップに役立ちますかね

それでは、プログラミングをやれば年収アップするでしょうか?

プログラミング学校に行けば、虹色の未来が待っていますかね。

よくいわれるのは、

プログラミングを勉強すれば儲かると、

マナブさんがYou Tubeで話しているよね。

それは、マナブさんの、

アフィリエイトを売りたいための

宣伝ではないではないでしょうか?

 

よくあるのが、幹部募集といわれて、

プラグラミングを勉強したひとが、

入社すると、

企業から別の企業に派遣され常駐し、

単純な作業ばかりやらされ、

最下層のプログマーにさせられるようですね。

やるなら、プログラミングでサービスを起業して

自分のサービスを作って売るべきですね。

イケハヤさんが言うように、

自分の商品を作って、

ブログやYou Tubeでnoteで自分の商品を売るべきでしょう。

ワードプレスのテーマを売ったり、

プログラミングの学校のアフィリエイトをしたりしたほうが、

企業に属すよりいいと思えますね。

年収は業界で変わると言えますね。

年収を上げたければ、業界を変えましょう。

転職するために必要なその転職する業界で必要な

資格や経験を習得する必要があると思います。

テルのケースでは、

不動産業界→証券業界→商社業界へと転職しました。

不動産業界では宅建と不動産鑑定が役立ったです。

証券業界へは英語とMBA留学経験が役だったです。

商社業界だけはコネでした。

そこでは不動産の業務経験が役立ちました。

副業もやりましたが、

不動産投資と

リート投資は

経験が役立ちました。