お金持ちヘの近道

 

お金持ちになるための近道を解説します。

 

テルは両親が結核で小さい頃から一家離散で

貧乏が始まり。

 

両親は頑張ったので、

テルは親リッチになってきました。

 

そこで見てきたことと、

自分の経験から、

お金持ちヘの近道を解説します。

 

あなたが親リッチなら役立ちません。

 

あなたが貧乏だけど好奇心が強く、

お金持ちになりたいなら、

テルのお金持ちヘの近道を学んでくださいね。

 

お金持ちのヘの近道の基本

 

お金持ちのヘの近道の基本は、

1)貯める

2)稼ぐ

3)増やす

4)守る

5)使う

これらをどうやるかです。

 

テルも実際は、

ここから外れて、

贅沢したり、

手順ややり方を間違って、

迷い道や寄り道をやったので、

そこで自分の行動を反省して、

近道を検討します。

 

1)まず貯めること

本多先生が、

収入の5分の一を天引き預金しなさいという。

 

テルはできていたかというと疑問です。

 

日本の学校でお金もうけは、

先生が安月給で、武士の如くプライド高いので、

商人を軽蔑しているようですね。

 

生徒には勉強して、

自分のように先生や公務員や、

大企業にはいるように勧める。

だから貧乏の脳を洗脳されちゃう。

 

2)次は稼ぐこと

稼ぐには、

サラリーマンでは、

日本では年功序列なんで、

いくらいい大学出ようが、

大企業に入ろうが、

月収は20万円なんだね。

 

では稼ぐにはどんな仕事がいいのか。

 

あの孫さんが学ぶために会いに行った、

藤田田さんの、

仕事に対する姿勢がいい。

 

起業することがいいのだけど、

何をするのがいいのか。

スポンサードリンク

商売は女性用商品と口がいいという

 

藤田さんは、

女と口がいいと言ったのよね。

 

テルの経験でもそうだね。

回りを見てもそうだね。

 

祖母も母も叔母も美容院をやってた。

美容院は、

まさに女をターゲットだね。

男は稼いで女性に貢ぐからね。

 

最近パルコに行ったけど、

女性の服を売っていた。

女性が買う雑貨や、

ドラッグストアもあった。

 

子供向けの商品も、

大きく見れば女性用だね。

 

次は口だけど、この意味は食べるもの飲むものと言う意味。

これはいっぱいあるね。

 

藤田さんは高級なものをやれという。

安売りはやめろと言う。

 

女性のブランド品や、

高級なレストランや、

中華料理や、

焼肉屋があるよね。

 

ホテルも、

高級なホテルが儲かるらしい。

 

テルは、留学でホテルレストラン学科に行ったけど、

口や女性の職業を選らばなかった。

 

不動産と証券に入った。

 

3)次は増やすだね

 

これは米国債券ETFファンドのAGGがある。

これは複利で伸びる。

リーマンショックでも、

5%とかしか下がらなかった。

 

債券は金利が上がると価格は下がり、

金利が下がると価格が上がる。

 

問題は為替だね

 

これの問題は為替。

人口減なら、

為替は円安になるでしょう。

だからおすすめ。

でもこれ一本はだめ。

 

現金と不動産と証券など、

ポートフォリオでやるべき。

 

全額AGG投資はダメ。

金利が1パーセント上がると価格は5.6パーセント上がり、

金利が1パーセント下がると5.6パーセント上がる。

これがポイント。

 

証券に入ったとき、

同期で債券の営業がいたけど、

どうゆう商売をするか不明だった。

 

債券の部長が研修で出てきたけど、

めちゃくちゃ優秀で、

ケインズ先生並みに経済に詳しかった。

 

でも債券価格と金利の動きは説明なかったし、

 

金融機関が、

なぜ債券を買うのかが、

理解できなかった。

 

債券は安全で儲かるのだね。

しかも大量に比較的安全に運用できるのだね。

 

大金持ちは、株より債券で運用するのだね。

 

個別株は、むずかしいよ。

あの有名なバフェットは、企業の分析がうまくできるので、

集中投資ができるし、

バブル崩壊の時に買って、

お金持ちになったのです。

 

そこまでできない人は、

アメリカの株のインデックス投資がおすすめですね。

 

バフェット指数も参考にしてくださいね。

 

安定して安心で長期で倍に債権は複利では倍になることもある。

 

金利と債券の価格のうごきは、

不動産価格にも影響するよ。

 

不動産会社と証券会社に入った意味はあったよ。

この原理は、

子供も孫にも教えたいが、

絶対言っても聞かないし、

後でわかるので、

ブログとYouTubeにするのだね。

 

4)次に重要なのが守るだね

 

守るには税金が大事。

 

サラリーマンで稼ぐより、

法人で稼いだ方が税金の節約になる。

 

法人税と所得税の違いを知っていれば、

税制への理解で資産を守れるのだね。

お抱え税理士は必要だよ。

 

テルは不動産投資で、

お抱え仲介

お抱え工務店

お抱え税理士を持っている。

 

邱永漢さんの税金レポートを、

学生の頃に、

親父からもらって

税金の知識がお金持ちには大事だって実感した。

宅建を勉強すると税金がわかるよ。

 

テルは今後は、AGGで運用しようとおもう。

研究しないとね。自己投資が大事。情報に投資だよ。

 

 

日本は人口が減って、

円安になるならいいでしょう。

 

テルの得意は不動産とリート。

不動産はレバレッジが効く。

資金が二割でも、八割は借金でも大丈夫。

 

不動産は貸せば相手が労働者なので。

収入が好況不況に左右されない。

 

長期には人口減なので都心がいい。

だから、都心の不動産投資の物件に投資する

リートに投資している。

 

5)さて次は使うですね

 

お金持ちは、

子供のために教育に投資する。

 

財産を子供に渡しても、

お金持ちになる近道を知らないと、

お金持ちにはなれない。

 

せっかく親がためても、

相続したバカ息子が、

散財してはダメでしょう。

だから教育する。

 

私立にいれて、

お金持ちの子弟と付き合って、

コネと情報ネットワークを作るのだね。

 

でも二代目の親リッチで、

ギャンブルに散財したバカがいるよね。

誰とは言わないけどね。

 

使うのは大事で、

投資するとき怖いけど、

おもいっき生き金を使おう。

 

事業を始めるとき、

大胆に使うでしょ。

事業資金をおもいっきり使えるかが、

お金持ちへの第一歩です。

 

やってはいけないことで、

お金持ちから遠ざかることをのべましょう。

テルの反省から来ています。

 

例え大企業でも、

労働は所詮は奴隷契約です。

就活する学生を見ればわかるでしょ。

 

黒いスーツであなたの言う通り動きます。

黙って逆らわずに仕事しますということ。

 

企業にはいると新人研修やるでしょ。

あれは完全に奴隷教育です。

学校教育も公務員や会社員にするための奴隷教育です。

 

自衛隊研修があるでしょ。

あれは学生時代に自由気ままな態度やファッションや

考えを鍛え直すためです。

 

入社したければ、

起業の色に染まれと言う奴隷教育です。

 

奴隷ゆえにストレスが半端ない。

日本人は、

アフリカ人に比較してストレスに弱いです。

アドレナリンが出にくいです。

 

だから不安症です。

冒険は出来ません。

 

そこでストレス解消に

酒を飲む。

居酒屋で愚痴を言う。

タバコを吸う。

そしてパチンコや

競輪や

競馬やオートレースにはまっちゃう。

 

お金持ちの近道の預金ができない。

人によっては、

消費者金融でお金を借りて、

ギャンブルにつぎ込む。

 

どうせつぎ込むなら、

不動産投資やリートや、

AGGや

米国株のインデックス投資やるべき。

 

事業で設備投資や、

広告や外注費や、

転売の資金に使うべきでしょ。

 

テルは、

だから奴隷のふりをして、

会社のメリットである安定した給料と、

信用を利用して、

不動産投資や

ブログとYouTubeアフィリエイトや

リートなど証券投資しなさいといってます。

 

皆さんもテルの反省と、

実践から学んで、

お金持ちの近道を通ってください。