生活費を節約で月五万円浮かせる方法11選

シニアテルは41歳でリストラされた。

彷徨った時期があってね。

苦労したので節約に熱中した。

リストラのまえには大手証券勤務だったので、

高年収で浪費生活をやってしまった。

外車を買ったり、

帝国ホテルに泊まったり、

京都旅行に行ったりね。

外資系証券でリストラに遭遇したので、

一気に節約生活になった。

余裕ができた今でも節約は継続している。

月に五万円は節約している方法を紹介しましょう

1)床屋ですが、昔は月に五千円でしたが、

今は三ヶ月に一回のQBカットです。

一回1000円です。

2)次がスマホです。

実はガラケーでSIMも使わず、通信も止めてます。

AmazonタブレットでWifiでやってます。

3)食費は、スーパーで二十時に行って半額を買います。

稼いでいるのと同じです。

4)電気はガス会社に変えました。

5)買い物はクレジットカードで購入して、

ポイントをゲットしています。

6)ガソリンはセルフでいれています。

クレジットカードで払うとポイントもつきます。

セルフは怖いのですが節約優先です。

7)外食は極力しません。

牛丼屋位です。

JAFカード入会でポイントをもらって、

牛丼割引してます。

8)飲み物は自販機では買いません。

コーヒーは自分で入れて飲みます。

9)買い物はネット通販で買います。

スーパーや100均も比較して買います。

メルカリも見ます。

10)銀行はネットバンキングを使います。

11)衝動買いはしません。一呼吸しています。

 

以上は月に五万円節約方法です。

 

こずかい稼ぎもやっています

他にはブログYouTubeアフィリエイトやってます。

遺品整理では骨董屋、

リサイクルではワットマンを使って小遣いを稼ぎます。

不用品はメルカリで売って、

ゲットしたポイントをメルペイで使ってます。

節約したお金で投資信託をやります。

リートや日経レバや日経ダブルインバースや

米国のFANGを組み入れた投信や、

世界インデックス投信で運用して稼ぎます。