台風19号の影響で武蔵小杉で冠水騒ぎ

台風19号でタワマンで有名な武蔵小杉で

駅前が冠水したらしい。

 

そのときに近くのタワマンの駐車場に水が入って

配電盤が地下3階にあたので電気が止まったようだ。

 

停電となるとエレベーターがとまり、

水も電気が止まるとでなくなる。

 

タワマンのエレベーター止まると

生活できなくなる。

住民はホテルに移動したようだ。

 

トイレが使えなくなり、

簡易トイレを使うことになる。

 

階段で登ったり降りたりは辛い。

排水が終わり、

電気が通電してエレベーターが動くまでは、

ホテルや親戚の家に行くしかない。

 

多摩川が増水して、

下水の処理が間に合わず

川の水が逆流したようだ。

武蔵小杉のタワマン11棟のうち浸水したのが2棟

武蔵小杉のタワマン11棟のうち浸水したのが2棟という。

駐車場に水が入るのを食い止めた

タワマンもあったということか。

 

他の9棟は、

シャッターや土嚢で水の侵入を防いだのか。

逆流の増水の勢いが急で間に合わなかったのか。

 

スポンサードリンク

 

タワマンの人気にどのように影響するのか?

タワマンは人気がある。

今後もタワマンは建築されるでしょう。

 

今回の武蔵小杉のタワマンの浸水の影響で

タワマン人気にどう影響するのかを

ウオッチしたいですね。

 

価格は下がるのか。

今後の動向に注目ですね。

 

20階までの普通のマンションの評価が上がるのか

今回のタワマンの問題から、

20階までの普通のマンションが

見直されるのか。

 

タワマンを売って戸建てに転居するのか。

動向には要注目だね。

下水処理は下水と汚水の合流方式

23区も武蔵小杉周辺と同じで

下水と汚水を合流させる方式のようである。

合流でも下水100に対して汚水1の割合で

薄めてあるようです。

ちょっと安心です。

 

都内の投資用マンションなら