注目のタレ七品とは

主婦の人にとって、毎日の献立を考えるのは大変ですね。

そこで、美味しいタレを七品紹介しましょう。

ソースやマヨネーズ、醤油やお酢などでは誰も満足しませんよね。

そこで、あたらしいタレを七品紹介しましょう。

TV番組で紹介していました。

1)心斎橋 肉ya!藤田 吟醤油 だれ – 850円
【心斎橋 肉ya!】

  • 焼肉にぴったりのタレ
  • 焼肉の後に卵かけ御飯のタレとしても最適

2)もへじ サラダの旨タレ – 429円
【株式会社もへじ】

  • カルディ推薦のタレ
  • 年間100万本売り上げるサラダのタレ
  • 焼肉・サラダに最適なタレ
  • うどんにかけても美味しい

3)桷志田かくいだ黒酢ぽん酢 胡麻 – 1,130円
【福山黒酢株式会社】

  • 蒸し野菜で食べるのがオススメ

4)五島軒大地のサラダソース 山わさび
– 五島軒通信販売価格 712円(税込)
【不二屋本店】

  • クリーミーなソース
  • ローストビーフにかけるといい

5)淡路島ソース – 小売希望価格 600円
【株式会社浜田屋本店】

  • 料理研究家 青木敦子さんオススメ
  • 淡路島産の玉ねぎをベースに味噌・醤油・オレンジ・きのこなどが入っている
  • ハンバーグ・コロッケにオススメ
  • 甘み・酸味・旨味・塩味・苦味の5味が全て入っている
  • 納豆のタレとしても美味しい

6)鮎魚醤 – 1,404円(税込)
【合名会社まるはら】

  • キッチングッズのスペシャリスト 野口英世さん
  • まろやかな旨味が広がる魚醤
  • めんつゆや白だしの代わりに食材にかけるだけで上質な味わいになる
  • 豆腐に垂らすのがオススメ
  • 鮎魚醤(大さじ2)・お湯(130cc)で上質なお吸い物に変身

7)セントラルキッチン料理長監修シラチャソース – 323円(税込)
【成城石井】

  • 料理研究家 あまこようこさん推薦
  • 食材にからめるだけでタイ風に変身するソース

このなかで買ってみたのは、2)もへじ サラダの旨たれ – 429円 【株式会社もへじ】。

これは美味しいです。サラダにかけたり、豆腐にかけたりね。肉類もいいかも。万能ですね。

剛、光一、直太朗の一押しは?

1)直太朗の一押しは、

5)の淡路島ソース – 小売希望価格 600円【株式会社浜田屋本店】でしたね。

4)の五島軒大地のサラダソース 山わさび
– 五島軒通信販売価格 712円(税込)【不二屋本店】もいいと言ってましたね。

2)剛の一押しは、

2)もへじ サラダの旨たれ – 429円
【株式会社もへじ】。

3)桷志田かくいだ黒酢ぽん酢 胡麻 – 1,130円
【福山黒酢株式会社】もいいと言ってました。

 

3)光一の一押し

1)心斎橋 肉ya!藤田 吟醤油 だれ – 850円
【心斎橋 肉ya!】でしたね。

他にも

6)鮎魚醤 – 1,404円(税込)
【合名会社まるはら】もいいと言ってました。

うちでも全部そろえておきたいですね。少しずつ試したいですね。

そしたら報告します。

 

松潤の出た99.9のマイ調味料とは

松潤の出た、ドラマの99.9%で、松潤の演じる弁護士がなにかと調味料を

いれていましたが、あれは何なんでしょうかね。

 

調べたら、9種類の調味料をマイ調味料として持っています。

それは、

1:アイオリソース

2:レモン塩

3:味噌タレ

4:煎り酒

5:土佐醤油

6:アリッサ

7:デュカ

8:グリーンサンボルソース

9:柚子胡椒と小夏のソース

だそうです。詳しくは別にまた記事にしますね。

それではまた。