ドラマ・ロケ地で巡る東京散歩

東京散歩が趣味です。

毎日見ているのがじゅん散歩。
その他には、アド街ック天国やモヤモヤサマーズの訪問地やお店を尋ねて

 

散歩してる。

 

最近は暑いので散歩を取りやめてます。
そのときには、車でクーラーをガンガン効かせて涼しいビルや
ショッピングデンターに行っているよ。

 

そこで最近ひらめいたのが、ドラマやサスペンスの撮影場所を見て歩くこと。

 

ドラマ・ロケ地で資料がないかとグーグルで探してみた。

 

そうしたら全国ドラマ撮影スポットというウエッブがあった。

全国ロケ地ガイド:ドラマ・映画・特撮の撮影場所案内というブログです。

URLは、

http://loca.ash.jp/です。

これが凄いのよね。

一見すればわかるけど、

場所別、ドラマ別、俳優別の優れもの。

 

しかも全国で展開しているのよね。

 

すごいのがグーグルマップの場所の写真と同じシステム。
場所を特定できるようにウエッブは出来ていて、そこに一般人が撮影した写真を貼れるようになっている。

 

まだまだ写真が貼れていない場所だらけですけどね。

 

都内や横浜で散歩に行く時はぜひ参考にしていきたいと思います。

 

写真撮ったらアップに協力しよう。
みなさんも参考にして楽しんでください。
撮影場所はやはり東京都内とか横浜が多いですね。

ロケ地の探し方

ロケ地の探し方のコツがあるようです。

1)ロケ地選びはどのようにおこなうか?

ロケなび!等、インターネットを中心にキーワードで検索する。

検索方法は、2段階。

最初に「場所(学校、病院、警察署)」で探してみる。

そして次に、撮影協力可能な場所がピックアップしたら、

その場所が過去どんな作品の受け入れ実績があるかをリサーチ。

 

2)実績とかは影響あるか?

実績有りが最優先。

現場の人に取っては実績があるところがいいのです。

知ってるケースでは、しょっちゅう撮影に使われる場所があるのは

なんとなくわかりますね。

3)注意していることは。

事前に撮影スタッフにはやってはいけないことを前もって注意しているようです。

 

ロケナビについて

映像業界のポータルサイトがあります。

それは、ロケナビです。

URLは、

http://locanavi.com/

です。

 

品川・お台場の撮影場所でみると、

品川シーズンテラスがありますね。

仲村トオルの再生請負人のラストチャンスでは中村のいるオフィスということになってますね。

 

その他では、シーフォートスクエアがありますね。

ここはキムタクや嵐の二宮君が出てきたのを思い出します。