南雲先生ご推薦の気力を強める牛蒡(ごぼう) ごぼう茶

牛蒡。難しい字だね。これは「ごぼう」と読む。

最近は一日2食でね。おかげで体調は良い。糖尿気味なんでね。

85キロがいまは69キロになる。

経費削減効果と糖尿の数字の低下が効果があったのね。

牛蒡が気力を出すのにいいと何なかに書いてあった。

小さい頃から牛蒡は「きんぴらごぼう」で食べていたことを思い出した。

きんぴらは牛蒡プラス人参。

人参は細胞を構成する成分でできている。

それに牛蒡。

ごぼうの有効成分

牛蒡の有効成分は、

1) 食物繊維だね。

これには便秘効果がある。

不溶性食物繊維である「リグニン」には「がん予防の効果」があるらしいです。

2)イヌリン   これはね。 食物繊維に含まれる炭水化物のこと。

僕のような糖尿気味には、血糖値の上昇やビフィズス菌の働きをよくする整腸作用があるようです。

薬膳の考え方から見た、ごぼうの働き

牛蒡は古くから民間療法で使われてきたそうな。

 

その効果作用はというと?

1)解毒作用   老廃物の排除

2)発汗作用   風邪の予防

3)利尿作用   便秘予防に 動脈硬化予防。

シニアには最高ですな。

気力は食べてみて実感したので間違いないと思う。

 

ごぼう茶もいいみたいだよ。

ごぼうは、過酷な環境で育つので細菌に対する防菌、傷を守る作用、腐るのを防ぐ、抗酸化作用を持っているそうです。

サポニンという成分が、いらない油を排出するのですね。コレステロールをだす。

滋養強壮作用がある成分で疲れた体を治すらしいですね。

 

利尿作用もある。冷えも防いでくれる。

サポリンとイヌリンがいいのだね。

 

ーーーーーーーーーーー

本ブログは年金、アフィリエイト、投資、YouTubeなどの副業で月収40万円

以上をコンスタントに稼いでいます。

労働以外しないで稼いでいます。

この給与、不動産投資、証券投資、

アフィリエイトで不労所得を稼ぐ

4つの財布で行きていく情報を発信

して行くことを目指しています。

大学で宅建の資格を取り、大学院で

ケインズから金融を教えてもらい、

不動産鑑定士の資格の専門学校にいきました。

留学して英語も勉強しました。

27歳で初めて大手の不動産会社の

流通子会社に7年務めた。

そこでリートをやるために大手証券に

転職。

85年のプラザ合意以降の円高局面で

不動産バブルを体験。不動産アナリストでウオーターフロント銘柄を発掘。

外資証券に転職後、すぐにリストラ。

そこで家族を抱えてさまよった。

その後、なんとかコネで商社系のネット企業に入社。

不動産の知識が役立った。本社のビル

を探して賃貸契約を担当。

新築の本社の建設と賃貸契約の締結、

社宅の契約。端末の倉庫の契約、

携帯ショップの開業準備などで

不動産の知識が役立った。

現在は、定年後に派遣に行きながら

戸建て賃貸収入、証券への投資、

ブログアフィリエイトを始めて

年金、不動産投資、証券投資、

で4つの財布を作りました。

副業の経験を皆さんに情報発信して

行ければとこのブログをはじめました。