YouTubeの集客分析とやり方の秘訣

ブログで集めるのは難しいということで、YouTubeに集中する人がいますね。

そこでぼくのYouTubeを分析しました。

ブログを書いて次にその内容をクイックタイムで動画にしていました。

どうもそれではインパクトがないようです。

そこで自分のYouTubeを分析してみました。

そこでわかったのは、一番見られているのが「どくだみ草」でした。

現物はこれです。

これは実体験をもとに最初の頃に作りました。

まず、文章を書きました。それからテーマの草の写真をゲットしてそれでiMovieで編集しました。

簡単です。スクロールする動画を選んで文章を入れ込みました。

そして音楽は備え付けの音楽です。

動画は進行とともに文字が下から上に流れます。

この動画が一番見られました。

今後のYouTubeの方針は

今後のYouTubeの方針は決まりました。

あまり難しくしないで、

1)テーマを決める。

2)文章を考える。

3)あとは文字を下から上にスクロールするだけ。

 

実際に2つYouTubeをつくりましたのでご参照ください。

結構簡単です。

これからはこの方針で行きます。

ブログにこだわったのが間違いかも。

いまは電車に乗るとスマホをみているでしょ。

パソコンは中年以上の人のもの。

スマホならいつでも見れる。そのときに見るのは

詳細なブログより簡単に読めるYouTubeだと思います。

このやり方ならいろいろ応用できると思います。

今後も精進します。

それでは2つのYouTubeもご高覧ください。

 

まずは、人参の効用です。

 

次はブルーベリーの効用です。

いずれも実体験が元になってます。

 

 

なお今後はYouTubeはグローバルに見られるので必ず英語も入れるようにしています。

グーグル翻訳を使って英語にしています。幸い英語を読むのは得意なのでね。修正もできるでしょ。

多少間違っていても外国人も英米人だけではないのでね気にしません。

TOEICも受験するのでね。一挙両得を狙っています。

それではまた。