ブログの記事を書くよりデイトレの銘柄探しのほうが簡単

ブログの記事を毎日書いてもさっぱりワードプレスは力がないので見に来てくれない。

無料ブログの方が簡単。

 

それにブログアフィエイトはアドセンスも楽天やアマゾンのアフィリエイトも大変です。

通常のアフィリエイトはもっと大変。

 

簡単なのは自己アフィリエイト。

最近また自己アフィリエイトやってしまいました。

 

そうなると少しでも稼ぎたいので株のデイトレをはじめました。

株のデイトレは経験があるのでちょこっと儲けられます。

 

深追いしなければね。

 

頭と尻尾はくれてやれといいます。

これは重要ですよ。

 

人気のある材料のある銘柄などは、全体の地合いが小型株に向いている今の方なようなときにやるものです。

いくつかやってみました。

 

五年前に十万円でバタバタデイトレやりましてそのお金を溶かしてしましました。

理由は簡単。深追いしすぎました。

 

あとはチャートを見ながらブレイクするところにパッと乗るのです。

問題はネット証券を1口座ですと一回転すると終わりです。なので2口座ないし3口座はほしいですね。

 

案外どーんと上がって天井つけてズーンと下がってそこが底値で

またスート戻る。そこで売らないと儲からない。深追いするとやられます。

 

銘柄選定がポイント。候補を5銘柄くらい用意して調査して

頑張って見るのです。

 

あまり欲を出さずに、3000円くらい抜けたらそこで終わります。

ここはポイントです。

 

天井つけて調整すると数日調整するとまた上がるときがあります。その時も欲張らず

ぱっと乗ってパッ通ります。失敗したなと思ったらすぐに損切りです。

深追いは禁物です。

 

一日のデイトレで3000円抜ければすごいの一言です。

 

銘柄選定にはツイッターを使います

 

銘柄選定にはツイッターで騒がれている銘柄から選びます。

材料が出た株が上がりますね。

 

初動がいいですよ。

初動には乗りますね。

 

あとは一度天井つけて下がって数日調整して再び来たのには乗りますね。

 

5銘柄候補を決めたら、ヤフーファイナンスで業績、チャート、出来高推移、掲示板の書き込み

を見ますね。

 

株の板も見ます。売りを誘って下がっているときとかに注目ですね。

 

その日の上昇率トップから5銘柄選ぶとか、上がった株が材料株だといいですね。

 

業績がいいとか決算が良かったとか悪かったとかはあまり見ませんね。

 

よく事件は買いといいますからそういう銘柄は注目しますけど。

材料株がいいですね。いい材料がでたとき。新しい材料かどうか。新鮮なものがいいです。

 

長く動かない株で材料が出たときがいいですね。材料株は将来の業績にどうつながるか不明ですから

買われると思惑が付きやすいです。なにか材料が大きいのかとか思惑が働くと人気化しやすいです。

人気は大事です。

 

ただし、全体の相場付きを見てのが大事です。

大型株が動くときは小型材料株は休みます。

 

小型材料株がお休みしていて人気が循環しそうだとかがいいですね。

AI関連株とか、なにか材料のある関連株がいいですね。

 

まあその説明は難しいですが。しょせん美人投票ですからパッと乗ってパッと降りるのが大事です。

新高値更新中の銘柄の値幅を取るのがいいといいますね。

 

だめとなったらこだわらずに損切りして逃げるのも大事です。

相場は今も明日もあさってもあるのですから。

 

そういえば FXをやってパって乗ってパッと降りてからデイトレの感じを

掴んだ気がします。

 

参考になれば幸いです。

以上は、自己アフィリエイトで稼いだ10万円前後でやる際のやり方です。

 

大型株で大きな資金で運用するときは

 

大きな金額で大型株をやるときはちょっとこれとは違いますね。

BNFさんは大型株がニューヨークの暴落でうんと下がったのを買って

戻ったら売るということで大きな金額を増やしたようですね。

 

僕もそうやってみたいですが資金がありません。

大きな資金なら、ETFがいいですね。

 

日経レバとか。これは日経平均の二倍動くやつですね。

ETFにはアジア株とかNY株とかいろいろあります。

 

それはまた今度解説しましょう。

なお株の投資は自己責任でお願いします。