日本はいよいよ人口減が本格化

正社員は派遣に置き換わるだろう

正社員は珍しくなり全員が派遣になるでしょう。

高度成長は異常であった。

米ソの偶然の対立の産物でしたね。

 

中国や共産圏の資本市場化で日本は普通の国になっちゃったね。

 

人口減と老齢化で日本経済はさらに落ち込む。

新興国並みになるでしょう。

企業が生き残るには正社員をほぼ全員派遣に替えて

人件費を削減しないと企業はいきのこれないでしょうね。

 

正社員は珍しくなり全員が派遣になるでしょう。

人口減は幸いです。

派遣になると給料が下がり中国より人件費は下がります。

正社員を全員リストラ

日本企業は正社員をほぼ全員リストラして

持ち株会社にのみエリートを入れるでしょう。

あとは全員が派遣で不足は研修生で賄うでしょう。

 

スポンサードリンク

 

日本経済はどうやって復活させるのか

首都移転と地方の縮小

まずは首都を移転するでしょう。

それに地方を人口減に合わせて縮小していくでしょう。

首都移転は那須を予想します。

川崎沖の大空港で川崎を大開発

川崎の沖に関空のような大空港をつくる。

横浜ー川崎ー羽田ー東京ー成田に新幹線でつないで

川崎の湾岸は大再開発をやるのではないでしょうか。

タワマンシティやカジノシティにするでしょう。

圏央道の周辺にアジアの工場が戻ってくる

人件費が安い上に優秀な派遣と研修生で工場がアジアから

戻ってくると思います。

戻ってくるのは圏央道周辺でしょう。

そこにアジアから企業が戻ってくると考えます。

第二外国語に英語が指定される

それまでに英語を第二外国語とするよう提案します。

日本は自動運転やロボットや海外からの優秀な人材を

受け入れて再び成長を狙うようになるでしょう。

不動産は派遣の人が買えるように急落

全員が派遣で暮らすには

不動産が急落する必要があります。

 

運よく人口の急減と老齢化で不動産が下がって

派遣にも変えるようになるでしょう。

 

工場はロボット化や外国人労働者を受け入れて

成長するでしょう。新しい産業はロボットやAIなどになるでしょう。

資産運用が副業の主流になる

派遣の人も資産運用で不足する給与を補填するでしょう。

日本は資産運用で暮らすようになるでしょう。

資産運用は不動産投資と

世界の株になるでしょうね。