就活生に教えるテルの就職転職の方針

財閥系の子会社を狙おう

就活生や転職を考える人に転職5回のテルの

生き方から君にもできる方法をお教えしよう。

 

就職は財閥系の子会社をねらおう。

テルのケースでは最初の就職の会社は

財閥系の不動産会社でした。

 

入社したんのは子会社でした。

宅建があったので職人を目指しました。

財閥系なので待遇も上司もいい人が多く

給料もそこそこ。

 

不動産の実務を覚えようと入りました。

幹部は親会社からの出向なので

会社は安定していました。

給料もそこそこで不動産投資もできました。

 

次の狙いは親会社

財閥の子会社で7年ほど働いて手に職がついたら

次は親会社を狙おう。

私は財閥系の証券の親会社を狙い見事に採用されました。

 

最後は外資系を狙らおう

財閥系の証券会社にはいって7年たったら

最後のチャンスで外資系で活躍しようと

転職した。高級でニューヨークやロンドンで活躍したかった。

チャンスは逃さない精神でしたね。

最後も財閥系の商社の子会社へ

最後は財閥系の商社の情報産業の子会社に入った。

子会社狙いがここでも生きた。

みなさんにおすすめは就活のとき親会社を狙うでしょうが

だめなときには財閥系の子会社を狙うといいよ。

おすすめだね。

 

スポンサードリンク

 

財閥系子会社のいいところは副業ができること

会社を目的にするよりその会社で仕事を覚えて

起業や不動産投資や副業ができるように頑張るといい。

財閥系子会社は安定感がある。

そして時間的余裕あるので

副業や不動産投資ができるのでおすすめ。

 

副業では

1)転売

2)不動産投資

3)証券投資

4)ブログYouTube

などをやるといい。

僕も不動産はいくつも買ったり売ったりした。

財閥系の子会社は就活生のときも転職の

ときもおすすめですね。そして副業をやろう。

 

プラス思考でいこう

暗い話は排除しよう

職業選択も大事だけど

運を味方につけるのが大事だね。

運を味方につけるには

暗いニュースや

テレビのワイドショーは見ないようにしよう。

暗いニュースや貧乏くさい話は排除しよう。

ツイッターやテレビでも暗いのが多いいので

暗いのは排除しよう。

場所も大事

新橋と銀座ならどちらに行くでしょう。

銀座がいい。新橋は貧乏サラリーマンばかり。

ビジネス打ち合わせもホテルのロビーがいい。

夏は軽井沢がいい。

運のいい人と付き合おう。

価値の高い運のいい場所を選んで行こう。

運は運のいい人からもらおう。

ポジティブな情報だけとりいれよう。

 

いい雰囲気のある場所で

いい雰囲気の人と付き合おう。

慶応大学に行ったり

白百合や聖心に子供を入れるのは運のある人に

交わることを親は知っている。

だから僕はセレブの生活をブログやYouTubeにしている。

ぜひみてください。