スマホ認知症の若者が急増してる

スマホ認知症

電車の中でスマホを見ている人は数しれず。

特に若い人はスマホは手放せませんね。

ラインとかないと友達もできないしインスタも必須ですものね。

 

そこで最近話題なのはスマホを使いすぎによる認知症ですね。

一般的な認知症とは

脳の記憶を司る海馬が収縮することをいうのですね。

ところが最近のスマホ認知症は脳の海馬の収縮は見られないのが

特徴です。

 

スマホでインターネットを使いすぎで

過度に脳を使い疲労した状態です。

 

スマホ認知症の症状

症状は

「外出したくない」

「自分でものを考えるのがおっくうになる」

あなたも当てはまるならスマホ認知症かもしれませんよ。

 

若い人もなりますが

年寄でもインテリはなりやすいそうです。

インテリは情報に飢えているからです。

 

スポンサードリンク

 

今までアナログ人間ほど危ないです

今までアナログ人間であった人ほどスマホ認知症になりやすいです。

ブログやYouTubeやwikiやアマゾンなどに接して

その便利なことに感激してハマってしまいます。

私なりの防止策は

 

1)電話はガラケーにする

2)ネットはwifiの端末にする

例えばタブレット

コンビニや特定のところでしか使えません。

3)車を運転する

4)新聞を読む

5)デジタル休日を作る

6)田舎に別荘をもってネットの環境から外れる

7)皮肉ですけどテレビを見る

いかがでしょうか

脳の中から過度の情報を開放しましょう。

スポーツするのがいいですよ。