シニアになると収入がガクッと減って大変ですよ

 

シニアというのはね。定年の六十でしょうね。

定年前がだいたい給与もピーク。月収60万円あってもおかしくないでしょ。

しかし定年になりますと

 

 

一気に収入はゼロ。企業年金だけです。

65歳にならないとフルに年金は出ませんね。

そこでハローワークに行きます。

 

それは気休めです。全然仕事は探せません。

手に職があれば良いですがね。

会社に所属するというサラリーマンは職ではないですよね。

不動産営業ができるとか、簿記2級で決算ができるとか、

単なる資格ではなくシニアでも勝負できる手に職を持つのがいいですね。

 




 

派遣会社に勤めてみた

 

そこで私の場合は派遣を探しました。

三社に登録して仕事があったのはアデコさんでした。

アデコさんはよかったですよ。

 

変な派遣に行きますと、言われた仕事と違う仕事があてがわれ

扱いもひどいことになるところもあるそうで、おきをつけてください。

体力も気力もなくなるので大変です。

 

他の派遣会社の名前はアデコの仲間に聞きました。仲間は良いですよ。

それとマンションの管理人を数社受けました。

研修も受けましたが結局すぐにやめました。

高所恐怖症でしたから。それに電球を替えるときに下の階に落ちたと

聞いたのが怖かったです。

 

シニアの方々がどんどん定年退職して増えてきますでしょ。

その人の羅針盤になろうと頑張ります。

よろしくお願いしますね。

経験談だからきっと役立ちますよ。

 

 

ーーーーーーーーーーー

本ブログの著者は、年金、アフィリエイト、投資、YouTubeなどの副業で

コンスタントに稼いでいます。

労働以外しないで稼いでいます。

この給与、不動産投資、証券投資、

アフィリエイトで不労所得を稼ぐ

4つの財布で行きていく情報を発信

して行くことを目指しています。

大学で宅建の資格を取り、大学院で

ケインズから金融を教えてもらい、

不動産鑑定士の資格の専門学校にいきました。

大学時代には欧州一周を見てまいりました。

アメリカの大学院のMBAのホテル学科に留学して英語も勉強しました。

留学中にはセレブに必須のフランス語を習得。

留学中にはニューヨークやカナダやメキシコに観光に行きました。

ブラジル銀行の友達ができました。

メキシコの友人は元大統領の子息でした。

帰国後に27歳で初めて大手の不動産会社の

流通子会社に7年務めました。

そこでロスアンゼルスプロジェクトでロスアンゼルス

の土地を見に行きました。

そこでリートをやるために大手証券に

転職。

85年のプラザ合意以降の円高局面で

不動産バブルを体験。不動産アナリストでウオーターフロント銘柄を発掘。

その後商社系のネット企業に入社。

不動産の知識が役立ちました。

現在は、定年後に派遣に行きながら

戸建て賃貸収入、証券への投資、

ブログアフィリエイトを始めて

年金、不動産投資、証券投資、

で4つの財布を作りました。

小さい頃から、別途の生活、朝はパンと牛乳、

夏は別荘ぐらしでした。

小さい頃からクラッシックのレコードを与えられ

印象派の絵画画集も与えられ、いい映画も見に行かされました。

そこで体験したことをセレブの生活にまとめました。