ホリエモンの多動力を読んで〜君はもう読んだか

 

 

君はホリエモンの多動力を読んだか?

本はこれだね。

 

 

 

ポイントはここだね

インターネット以前は情報独占の時代

インターネット時代は情報がオープンになる時代

産業のタテの壁がネットで壊れて

横串に情報がながれていく。

 

Amazonプライムならこちらから申し込もう。

https://amzn.to/2tood8k

 

寿司屋の例

久兵衛で寿司メシを担当するのに

何年も修行が必要な時代から

オープンイノベーション時代の前なら

修行をせざるを得なかった。

ところが今は3ヶ月の修行

寿司職人になれる時代。

和牛の世界でも牛角が

和牛の解体をマニアル化して

安い焼き肉を実現した。

スポンサードリンク

多動性の世界

ホリエモンの主張では

これからは

インターネットのオープンイノベーションの時代で

業界の壁が壊れるので

業界をいくつも渡り歩く多動性が求められるという。

ホリエモンの肩書は無数にあるよね。

日本では転職は悪いとされた

日本は転職は悪いとされた。

いまでも新卒一括採用年功序列終身雇用

多くの若者が殺到する。

落ちると引きこもり

がっくりきて鬱になる人もいる。

そこでホリエモンはそんなことを

気にするなという。

どんどんいろんなことにトライして

業界の壁を超えろという。

それがインターネット時代の

オープンイノベーション時代の生き方だという。

藤原和博さんの主張で

これからはいろんな才能の掛け算

レアな人材になろうという。

 

 

これからの世の中は

1回の人生では生ききれないので

レアカードを目指せという。

キャリアの掛け算で100万分の1の存在になろう。

業界の壁を超えて

例えば3つの業界でプロになれば

100分の一の人材になれる

そしてそれを3つかければ

100万分の一のレアカードになれるという。

 

ホリエモンは好きなことを

熱中してやればいいという。

これからはそういう時代だね。

セレブ・テルの場合。

それで

自分に話を戻そう。

わたしも小さい頃から

多動性

落ち着かない子供といわれ

じっと授業を聴けなかった。

授業中に抜け出したり

授業中にサイコロ野球ゲームで遊んだり

教科書に漫画を書いてペラペラめくって

遊んでいた。

勝間和代さんもそうだったらしい。

いまは多動性はADHDというらしい。

ぼくも小さい頃

毎日毎日定期をなくして

電車に乗らず駅の数で10個以上の

駅のとおいい学校に歩いて通ったことがある。

めんどくさがりで

忘っれぽいし

おかげで楽をすることには人一倍熱中

発明が好きで高校は理系に進んだくらいだ。

発明が好きでドクター中松が好きです。

興味がコロコロ変わる

昔から

飽きっぽくで

興味がコロコロ変わる

長く続かない。

理系に行ったり文系に行ったりね。

仕事も変わった。

柔道も中学までで

高校ではやらなかった。

転職は5回しました

僕は転職を5回してます。

多動性躍如でしょ。

不動産7年

証券7年

商社系ネット会社15年

最後の15年はコネで入ったので

やめられなかったのです。

 

100万分の一になれたか

僕は最初は不動産で7年で一応プロだと思う。

だからこれで100分の一だよね。

それからケインズが好きで金融を目指し

証券会社に7年努めた。

これも一応プロで100分の一だよね。

最後は商社の情報部門で

ネット系を勉強させてもらった。

これで100分の一だよね。

まあこのときは人事総務経理だったので

いまネット系を勉強するため

ブログ

YouTube

メルマガ

などで

アフィリエイトをトライ中です。

これで

3つの分野を極めて

100万分の一のレアな人材になったと

自負してます。

ここ満足でいいので

その気になったよ。

 

ーーーーーーーーーーー

本ブログの著者は、年金、アフィリエイト、投資、YouTubeなどの副業で

コンスタントに稼いでいます。

労働しないで稼いでいます。

この給与、不動産投資、証券投資、

アフィリエイトで不労所得を稼ぐ

4つの財布で行きていく情報を発信

して行くことを目指しています。

大学で宅建の資格を取り、大学院で

ケインズから金融を教えてもらい、

不動産鑑定士の資格の専門学校にいきました。

大学時代には欧州一周を見てまいりました。

アメリカの大学院のMBAのホテル学科に留学して英語も勉強しました。

留学中にはセレブに必須のフランス語を習得。

留学中にはニューヨークやカナダやメキシコに観光に行きました。

ブラジル銀行の友達ができました。

メキシコの友人は元大統領の子息でした。

帰国後に27歳で初めて大手の不動産会社の

流通子会社に7年務めました。

そこでロスアンゼルスプロジェクトでロスアンゼルス

の土地を見に行きました。

そこでリートをやるために大手証券に

転職。

85年のプラザ合意以降の円高局面で

不動産バブルを体験。不動産アナリストでウオーターフロント銘柄を発掘。

その後商社系のネット企業に入社。

不動産の知識が役立ちました。

現在は、定年後に派遣に行きながら

戸建て賃貸収入、証券への投資、

ブログアフィリエイトを始めて

年金、不動産投資、証券投資、

で4つの財布を作りました。

小さい頃から、ベットの生活、朝はパンと牛乳、

夏は別荘ぐらしでした。

小さい頃からクラッシックのレコードを与えられ

印象派の絵画画集も与えられ、いい映画も見に行かされました。

そこで体験したことをセレブの生活にまとめました。

 

It is Tel.

I was raised by a celebrated mother.

It is a way of life to live peacefully and relaxedly.

 

After graduate school, I developed an English conversation acquisition method by studying abroad MBA.

Mitsui-based real estate company, Nikko securities company, Mitsui trading company net company work.

I will teach you how to make 4 wallets.

I am struggling to earn with an affiliate on the net. I love celebrities.

 

I like YouTube. I am doing a blog affiliate.

I like to eat sweet things because I am poor at drinking.

It is a philosophy that lives enjoying living happily.

Let’s go enjoy it.

 

Please register from the form below for mail magazine registration.

Free.