セレブに育てたければ子供の頃からが大事

 

ぼくもセレブに育てられたほうかな。

僕のツイッターでもまとめたけど

 

 

クラッシックは皇室のかたは皆さんやってらっしゃるでしょ。

ピアノ、ビオラ、チェロとかね。

貴族のあつまりに行ったら教養が大事です。

絵画の話やクラッシックの音楽家の話なんかがいいですね。

モーツアルトやバッハのことは知らないと駄目ですね。

絵画では印象派の絵のことは話題に出ますね。

 

フランス語は欧州の貴族の共通語です

欧州では貴族社会では、英語よりフランス語が共通語でしたね。

アメリカはいまの中国のような新興国でした。

英語やるならケインズ卿が行った大学のケンブリッジがいいですね。

あの白洲次郎もケンブリッジですね。

長州ファイブはロンドン大学で勉強でした。

わたしも英国英語を習いました。

留学していたときは、フランス語を独学しましたよ。

オリンピックの委員はベルギーなどフランス語を話します。

だから皇室の方がフランス語で演説しましたよね。

あの「おもてなしの」あのかたもフランス出身でフランス語で

誘致していましたよね。

 

服装はトラッドでしょ

セレブの服装はトラッドでしょ。

ロンドンのダンヒルやブルックスブラザーズやポールスチュアート

やヒルファルガーもいいですね。

英国紳士がやっぱりセレブでしょう。

僕らのころも石津謙介さんのバンがはやりました。

懐かしいですね。

 

小さい頃からホテルを体験させよ

子供の頃から、夏休みや年末年始に帝国ホテルやホテルオオクラで生活させましょう。

ルームサービスで洋食で、フレンチトーストやナイフ・フォークの使い方

やフィンガーボールの使い方や

バスルームの使い方を習わせて

恥を欠かないようにしてあげましょう。

家族でシンガポールやマレーシアの英国のインターナショナル

スクールや資産運用の体験をさせましょう。

ネット系や金融系のしごとを選ぶようにするのもいいでしょう。

 

セレブの詳細はこちらのブログにまとめました。

http://celebritylife.terucco.tokyo/

ーーーーーーーーーーー

本ブログの著者は、年金、アフィリエイト、投資、YouTubeなどの副業で月収40万円

以上をコンスタントに稼いでいます。

労働をしないで稼いでいます。

この給与、不動産投資、証券投資、

アフィリエイトで不労所得を稼ぐ

4つの財布で行きていく情報を発信

して行くことを目指しています。

大学で宅建の資格を取り、大学院で

ケインズから金融を教えてもらい、

不動産鑑定士の資格の専門学校にいきました。

留学して英語も勉強しました。

27歳で初めて大手の不動産会社の

流通子会社に7年務めた。

そこでリートをやるために大手証券に

転職。

85年のプラザ合意以降の円高局面で

不動産バブルを体験。不動産アナリストでウオーターフロント銘柄を発掘。

外資証券に転職後、すぐにリストラ。

そこで家族を抱えてさまよった。

その後、なんとかコネで商社系のネット企業に入社。

不動産の知識が役立った。本社のビル

を探して賃貸契約を担当。

新築の本社の建設と賃貸契約の締結、

社宅の契約。端末の倉庫の契約、

携帯ショップの開業準備などで

不動産の知識が役立った。

現在は、定年後に派遣に行きながら

戸建て賃貸収入、証券への投資、

ブログアフィリエイトを始めて

年金、不動産投資、証券投資、

で4つの財布を作りました。

副業の経験を皆さんに情報発信して

行ければとこのブログをはじめました。