週刊誌ネタですが。様奥から聞きました。髪結いさんで仕入れたようです。

それを横展開します(笑い)。

 

ドラマフラジャイル

「フラジャイル」はイケメンで天才だが、偏屈で強引な変人の病理医の岸京一郎(長瀬智也)を中心とした病院ドラマです。

自信満々で勝ち気な主人公の長瀬智也、振り回される武井咲など持ち味が生かされた展開でした。

 

私もこのドラマ見ましたが、よかったですね。だから、妊娠騒ぎで延期するらしいので、残念ですね。

でも、復帰してからのドラマを楽しみにしていますよ。

 

・フラジャイル(fragile)の意味は「壊れやすい、もろい、はかない」などです。

・病理医とは、内科医や外科医と同じく専門医のひとつで、

顕微鏡による細胞や組織の観察や、解剖を通じて病気の原因と発生の仕組みを解明する医者の

ことです。

・実際の病理医である人もこのドラマを絶賛したそうです。

 

愛してるごめん

 

長瀬といえば、「愛してるごめん」もよかったな。韓国と日本を舞台にグローバルでよかったな。

母親と子供の物語。かわいそうだったな。

 

テレビは、ニュースは残酷なのが多いし、バラエティーはつまらんしね。

ドラマがいいね。サスペンスも好きだな。

 

サスペンスは、相棒と浅見光彦シリーズもいいね。

パターンがわかっているので安心して見ていられる。

 

ドクターエックスは録画してるのですが、ブログ作りに忙しくて、見れないのです。

一気にみようと思います。

 

医者ものは好きですね。爺さんの家系は、小笠原藩の御典医だったらしい。

それで、僕の遺伝子には医者の流れが相当あると思う。高校の時も不思議と科学が好きだった。

 

赤緑色弱で化学系進学は断念。薬学へ行きたかったな。

だから医者ものは不思議と引かれる。

 

薬剤師だったらば、もっと楽な老後でしょうね。

 

ーーーーーーーーーーー

本ブログの著者は、年金、アフィリエイト、投資、YouTubeなどの副業で

コンスタントに稼いでいます。

労働以外しないで稼いでいます。

この給与、不動産投資、証券投資、

アフィリエイトで不労所得を稼ぐ

4つの財布で行きていく情報を発信

して行くことを目指しています。

大学で宅建の資格を取り、大学院で

ケインズから金融を教えてもらい、

不動産鑑定士の資格の専門学校にいきました。

大学時代には欧州一周を見てまいりました。

アメリカの大学院のMBAのホテル学科に留学して英語も勉強しました。

留学中にはセレブに必須のフランス語を習得。

留学中にはニューヨークやカナダやメキシコに観光に行きました。

ブラジル銀行の友達ができました。

メキシコの友人は元大統領の子息でした。

帰国後に27歳で初めて大手の不動産会社の

流通子会社に7年務めました。

そこでロスアンゼルスプロジェクトでロスアンゼルス

の土地を見に行きました。

そこでリートをやるために大手証券に

転職。

85年のプラザ合意以降の円高局面で

不動産バブルを体験。不動産アナリストでウオーターフロント銘柄を発掘。

その後商社系のネット企業に入社。

不動産の知識が役立ちました。

現在は、定年後に派遣に行きながら

戸建て賃貸収入、証券への投資、

ブログアフィリエイトを始めて

年金、不動産投資、証券投資、

で4つの財布を作りました。

小さい頃から、別途の生活、朝はパンと牛乳、

夏は別荘ぐらしでした。

小さい頃からクラッシックのレコードを与えられ

印象派の絵画画集も与えられ、いい映画も見に行かされました。

そこで体験したことをセレブの生活にまとめました。