大坂なおみと若いコーチ2018全米オープンテニスで優勝

 

大坂なおみさんは2018の全米オープンテニスで、あの強豪のセリーナ・ジャメカ・ウィリアムズ

を決勝で破り優勝。6−2、6−4のストレートで勝利でグランドスラム制覇。

WTAランキングで7位とトップテン入りしたのです。

豪快でパワー溢れるグラウンドストロークを持ち味としている。

 

パワフルなフォアハンドが武器。

バックハンドも得意。さらにサーブも非常に強力。

様々なスピンサーブで緩急をつけることができる。

 

人物は

1997年の10月16日に大阪府大阪市うまれ。

父親はハイチ出身でアメリカのニューヨーク大学で学んだ後、日本で13年住んで英語教師のハイチ系アメリカ人。

母親は日本人で根室市出身。

姉の大阪まりもプロテニスプレーヤー。

 

かわいいね。日本人の良さとハイチ人のパワーのミックスだね。

テニスを一気に人気にしたね。

なおみちゃんの好み

1)好きな音楽

黒人音楽でビヨンセのファン

2)好きな食べ物

うなぎ、寿司、焼き肉

3)アニメ、漫画好き

日本のアニメで日本語を練習している

4)ゲーム

プレステ4を持っている

5)日本の街は原宿

 

テニスを一気に人気スポーツとしたなあ。

楽しみですね。

大坂なおみのコーチのサーシャ・バイン

大坂なおみのコーチがサーシャ・バインです。

ドイツのミュンヘン生まれのセルビア系のドイツ人。

現在、33歳と若いですね。

セレナ・ウイリアムズのヒッティングパートナーだったそうです。

ヒッティングパートナーは、直接指導はしないという。

大坂なおみの勝利でコーチとして花開いたのですね。

今後もいい指導を期待したですね。

 

 

ーーーーーーーーーーー

本ブログの著者は、年金、アフィリエイト、投資、YouTubeなどの副業で月収40万円

以上をコンスタントに稼いでいます。

労働以外しないで稼いでいます。

この給与、不動産投資、証券投資、

アフィリエイトで不労所得を稼ぐ

4つの財布で行きていく情報を発信

して行くことを目指しています。

大学で宅建の資格を取り、大学院で

ケインズから金融を教えてもらい、

不動産鑑定士の資格の専門学校にいきました。

留学して英語も勉強しました。

27歳で初めて大手の不動産会社の

流通子会社に7年務めた。

そこでリートをやるために大手証券に

転職。

85年のプラザ合意以降の円高局面で

不動産バブルを体験。不動産アナリストでウオーターフロント銘柄を発掘。

外資証券に転職後、すぐにリストラ。

そこで家族を抱えてさまよった。

その後、なんとかコネで商社系のネット企業に入社。

不動産の知識が役立った。本社のビル

を探して賃貸契約を担当。

新築の本社の建設と賃貸契約の締結、

社宅の契約。端末の倉庫の契約、

携帯ショップの開業準備などで

不動産の知識が役立った。

現在は、定年後に派遣に行きながら

戸建て賃貸収入、証券への投資、

ブログアフィリエイトを始めて

年金、不動産投資、証券投資、

で4つの財布を作りました。

副業の経験を皆さんに情報発信して

行ければとこのブログをはじめました。